奈良 2017.10.25 (水)
川越から帰ってすぐ、
相方の父が、入院することになりました。

今まで、大きな病気をしたこともなく
自己管理も徹底していた義父。

家族の動揺は大きかったのですが、

幸い、義父はしっかりとしていて、
入院してから、治療の効果も出て
無事退院。
今後は通院治療となります。

そんなこんなで、しばらくバタバタしてました。


10月の3連休、家にいてもなんだか落ち込んでしまうので

明日香村へ
麒麟と散歩
甘樫の丘へ。

飛鳥寺の方面に降りて
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

黄金色の稲穂を眺めて
ぶらぶら散歩。


麒麟と散歩


今回、初めて、
飛鳥資料館へ。

庭園内には
麒麟と散歩
猿石や

麒麟と散歩
須弥山石のレプリカがありました。

麒麟と散歩
これは明日香村、昔、都があった時代の復元。

麒麟と散歩
高松塚古墳壁画の復元図。

麒麟と散歩
青龍。

IMGP3550[1]
こちらは玄武。
もちろん復元図です。


昔飛鳥にあった、山田寺の回廊の再現も展示されてます。
山田寺は、蘇我倉山田石川麻呂が、641年に建設をはじめた初期仏教寺院。
石川麻呂は、大化の改新で暗殺された蘇我入鹿のいとこでしたが、
中大兄皇子側に通じていて、その孫が持統天皇。

結局、石川麻呂は中大兄皇子に陥れられ、自害しますが
当時は大きな勢力を持っていたのですね。。

IMGP3560[1]

IMGP3564[1]
かわいい瓦

麒麟と散歩
有名な山田寺の仏頭もレプリカですが展示されてます。
本物は興福寺にあります。
興福寺では、写真なんて撮れないから、
ちょっとうれしく、パシャパシャ撮影
とてもお美しい仏さまです。

特別展で、
高松塚古墳の墳墓が復元されていて
内部に入られるようになっていて
麒麟と散歩

麒麟と散歩
間近に壁画が見られます(もちろんレプリカ)


キトラ古墳の壁画もレプリカがあって
麒麟と散歩
くっきり、白虎

国宝級の精密なレプリカがこれだけ展示されているのって
なんだか興奮しちゃいました^^;


このあと、近くにある山田寺跡地へ
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
広い敷地、ほんとになんにもないです。
草が刈られたあとで、草のよい匂いがしました。

このあと、稲田を眺めながら帰路につきました。

今回の台風で、明日香村にも被害があったそうです。
被害に遭われた方に、お見舞い申し上げます。
早く復旧されますように。
スポンサーサイト
旅行 2017.10.19 (木)
10月はじめ。
実家の家族と、車で、埼玉県にある
叔母のお墓参りに行きました。

途中、
麒麟と散歩
念願だった静岡県にある、
富士本宮浅間大社へ。


麒麟と散歩
身がぴりぴりと引き締まる清らかな気の神社でした。

参拝を終えて、車を走らせ
この日は、ちょっと曇り空。
富士山もずっと雲がかかっていました。

麒麟と散歩

ですが、一瞬、姿を現してくれました(^^)
麒麟と散歩

地元の方も、最近曇りが多い、とおっしゃってました。
姿が見れて、ほんと、ラッキー

夜に埼玉に着き、
次の日は、いとこと合流して
叔母のお墓がある川越へ。

2年前に亡くなった父方の叔母。

昨年から父の神経痛がひどくなり
法事に出席できなくなったので、
車で行くことにしました。

叔母の墓前にやっとご挨拶ができました。

その後、いとこに案内してもらって
少しだけ川越の古い街並みへ。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


東京から近いせいか、平日だというのに
すごい人混みでした びっくり(°_°)

ランチを食べて、いとこと別れ
西に向かいます。

その日は愛知県の南に泊まり
次の日は
麒麟と散歩

麒麟と散歩
半田市にある
半田赤レンガ建物

明治時代に建てられたビール工場。

麒麟と散歩

内部は展示施設があって、
明治時代の広告、チラシなど、なかなか面白かったです。

大手4大ビールメーカー(サッポロ、アサヒ、キリン、エビス)へ果敢に挑戦したビール会社。
カブトビール、というビールは初めて聞きました。

赤レンガ建物を出て
知多半島のお魚をランチでいただき(写真忘れたー)

名古屋の
麒麟と散歩

熱田神宮に参拝。

若い頃、出張が多く、全国出かけている父も
初めての参拝でした。

帰路につきました。
実はけっこう、ハプニングがあったのですが
有名な小仏トンネルの大渋滞にあったり
大雨に降られたり
幸い、父は、神経痛が痛むこともなく
楽しんでくれたようです。

今回の旅は、季節の良い秋に、と話し合ってました。
が、10月の中頃には、川越は秋祭りがあるようで
そんな人の多いときは避けようと
10月の初め、となったのです。

このタイミングで墓参に行けて、よかったと思う出来事が
帰ってすぐ起こりました。




京都 2017.10.18 (水)
ブログ更新、うっかりサボっておりました^^;

9月23日のお話^^;
京都に行きました。

京都大学花山天文台

初めての特別公開、ということで、行ってきました。
麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩
白亜の美しい天文台。

昭和4年、日本で2番めに設立された大学天文台、だそうです。

麒麟と散歩

京都観光協会の方がガイドしてくださいました。

創設当時は、周辺、山科区が見渡せるのですが
田んぼが広がる地域だったのが、
今ではたくさんの住宅街になり
天文観測の中心は岡山県に移ったそうです。


現在、国からの予算が削減されたそうで、
維持保存のためのクラウドファンディングが立ち上がっています
京都大学の花山天文台で、「みんなの宇宙テーマパーク」を実現したい!



次に向かったのは
麒麟と散歩
日向大神宮。

麒麟と散歩
5世紀末に、筑紫の日向の高千穂の峰の神蹟をうつしたという古社。
鬱蒼とした緑の中にあります。

麒麟と散歩
少し登ったところにある伊勢遙拝所から、平安神宮や御所が望めます。



次に向かったのは
麒麟と散歩
大乗寺

山科にある小さなお寺ですが
酔芙蓉が有名だそうです。

麒麟と散歩

急な階段を上った所にあるお寺なのですが、
至るところに、拝観者への気配りがあって

麒麟と散歩

麒麟と散歩

やさしいお寺さんだなーーと思いました(^^)

麒麟と散歩


麒麟と散歩
私達が訪れたときはまだ満開、ではなかったのですが
緑豊かな木々の中で、
優しく穏やかな気を感じました。


次は
麒麟と散歩
天智天皇陵。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
誰もいない森の中を歩きました。

次は
麒麟と散歩
毘沙門堂
門跡寺院です。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
昔来たときは閉まっていた、勅使門。
開いていてびっくり

麒麟と散歩

本殿が修復されていて、朱塗りが美しい。

麒麟と散歩
おお、麒麟(^^)

麒麟と散歩
獅子の肉球も見えます(^^)

内部、公開されていて、見ごたえありましたー

とてもきれいなお庭も見れました。
秋の紅葉が有名。相方、また来たいそうな。。

暑い一日でしたが、緑多いところを巡ったので
なかなか気持ちよかったです。
京都を後にしました。


未分類 2017.09.17 (日)
先週、土曜日に丹波篠山に行きました。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

IMGP2888[1]

篠山城跡の石垣、
野面積み、穴太衆だねーーって、穴太衆しか知りません^^;

城造りの名手、藤堂高虎が指揮を取ったので、
さすがの石垣
美しいです!

麒麟と散歩


篠山城は、もともと天守閣がなく
大書院という建物があったそうです。
明治以降も残されていたけど、昭和19年に火災により焼失。
平成12年復元されたそうです。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
内部、新しく大変きれい、映画のロケにも使われているそうです。

大書院を出て、
麒麟と散歩

麒麟と散歩
堀沿いを少し歩きます。
秋の気配が感じられます(でも暑かった)

麒麟と散歩
天気が良くて、空が水面に映えます。


麒麟と散歩
武家屋敷、安間家史料館
こちらでお茶菓子いただきました。


お昼、かなり遅くなったのですが、
麒麟と散歩
雑貨ふぇ 篠っ家

麒麟と散歩
こちらでランチ。
相方が頼んだ、ハンバーグとスペイン風オムレツのランチ。
大変おいしかったそうです!
ちなみに私はコーンのサンドイッチ、こちらもおいしかった(^^)

麒麟と散歩
青山歴史村

麒麟と散歩
歴史美術館
といった古い資料館をまわって(共通入館券がお得)

この地域の氏神様、春日神社
麒麟と散歩

麒麟と散歩
絵馬堂にかかっていた黒い絵馬、飛び出して、豆を食べに来たという伝説があるのだとか。
なかなか迫力がありました。


もう陽もくれてきましたが
京都への玄関口であった、河原町
麒麟と散歩

麒麟と散歩
古い町並みが残っています。
お店も閉まっていて、人通りはほとんどなかったんですが、
ぶらぶら歩きました。
麒麟と散歩

秋にはイノシシ鍋を食べたい!と相方。
また来れるかな。




奈良 2017.09.08 (金)
2日、奈良へ行きました。
橿原市にある本薬師寺跡

こちら、ホテイアオイが満開。

麒麟と散歩


麒麟と散歩

ホテイアオイって、初めて知ったお花。
別名、ウォーターヒヤシンス。
麒麟と散歩



西の京にある薬師寺の前身にあたるお寺。
麒麟と散歩

今は小さなお堂があるのみですが
麒麟と散歩
猫さんが鎮座されておりました(^^)
お昼寝をじゃましちゃいましたーごめんねー


麒麟と散歩


麒麟と散歩
終わりかけの蓮の花も。

麒麟と散歩
ところどころ、寺院跡の礎石がある、広い敷地。
ゆっくりと過ごしておりました。


4時半くらいに駆け込んだのは
麒麟と散歩
今井町にある、今井まちなみ交流センター。

戦国から江戸時代に寺内町として栄えた今井町の歴史資料館。
明治時代に建てられたものです。

それから、
麒麟と散歩
無料公開している、旧米谷家住宅。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

ガイドの方に案内していただきました。

米谷家を出て
町中ぶらぶら
麒麟と散歩

麒麟と散歩
古い町並みがそのままに残る今井町。

かなり規模が大きくて、びっくり。
今も普通に生活されています。
堺も、戦争で焼けなければ、こんな風に残っていたのかしら。。。

麒麟と散歩
道路もきれいに補修されていて
今井町の区画をデザインしたタイルも!

5時を過ぎていたので、公開しているところも
閉館していました。
また早い時間に来たいと思いました。