2018.07.07 (土)
こんな大雨が降る前、
地元の公園の池にて

麒麟と散歩

この池は毎年、蓮の花が満開になります。

喜光寺と違って
1種類の蓮ですが、たくましいです

麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩


今回の大雨
多くの被害がでて、心が痛みます。

被害にあわれた方が、早く安全な生活に戻れますように!

麒麟と散歩


スポンサーサイト
2018.06.26 (火)
先週の日曜日、
相方が朝から、実家に用事で出かけて

昼過ぎに帰ってきて、

ゆり園に行くぞ~!と言いまして。

麒麟と散歩

大阪舞洲ゆり園
海を見ながらユリが堪能できます。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩

何年か前にも来たことがあるけど
また品種を増やしたりしているようで
鮮やかでした。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
ヘリコプターに乗って、周遊することもできるそう。
5分おきに、ヘリが行ったり来たりしてました


麒麟と散歩

麒麟と散歩

ヒバリがずっとさえずってました。
ヒバリの声はほんとにかわいい

麒麟と散歩

麒麟と散歩

まさか、次の日に大きな地震がくるとは
思いもよらず。



大阪南部の我が家は被害もありませんでした。
ご心配をおかけしました。

被災された方、心からお見舞い申し上げます。
早く穏やかな日々にもどりますように。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


2018.05.02 (水)
またまたブログをさぼっています(^_^;)

4月21日、泉南市信達(しんだち)というところへ行きました。

IMG_5214.jpg

神々しいような藤の木

梶本昌弘さんという方が、丹精込めて育てた1本の野田藤が
花房4万を超えているのだそう。

本当に、すてきなパワーの木でした。

IMG_5220.jpg
梶本さんはお亡くなりになったそうですが、

『この藤を訪ねる人にやすらぎを、去り行く人に幸せを』

という意思を引き継いだ
保存会の方々が、守っておられるそうです。

IMG_5223.jpg

IMG_5245.jpg
たくさんの人で賑わっていました。

例年より早い開花。ちょうど最後の見ごろでした。

関西空港が近いからかなー
外国の人たちもツアーで来られてましたよ~


信達は、熊野街道ぞいの、宿場町。

古い雰囲気が残っています。

てくてく歩いて

IMGP5514.jpg

石段を上ると

IMGP5520.jpg

IMGP5522.jpg

IMGP5523.jpg

とても立派な塔があるお寺
長慶寺(ちょうけいじ)

あじさいで有名なのだそうですが

IMGP5511.jpg
この日はつつじが満開でした!


お寺を後にして

IMG_5286.jpg

海!!

関西空港への橋が見えました

2017.07.13 (木)
日曜に蓮の花を見に行きました。

近くの公園、大きな池一面に、蓮が咲きます。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

何人か、カメラ撮影をしている方々がいて
話しかけてくれた人によると

10日前くらいが満開だったそうで、
もう終わりかけだそうです。

でも、まだつぼみもあるので
しばらく楽しめるかな?

麒麟と散歩
ミツバチさんもいます~

麒麟と散歩
白っぽい蓮もありました。


麒麟と散歩
スズメさん なんだか妙に近くにいてくれたり。



麒麟と散歩






中之島猫の部屋の ひめが旅立ちました。
「応援してくださってる皆さんへ」

5日に旅立ち、7日七夕の日に、お空に帰っていきました。

悲しく寂しい気持ちはまだまだぬぐえませんが
彼女に出会えて、楽しかったこと、うれしかったこと
いっぱいあるから、
ただただ、それを思っています。

ひめ、また会おうね!
麒麟と散歩

2017.05.11 (木)
日曜日、早朝から、兵庫県へ。

麒麟と散歩
兵庫県丹波市にある古刹、天台宗五大山 白毫寺へ。

麒麟と散歩
人間の世界と仏の世界を結ぶ太鼓橋。
今は通れません。
通れても、かなり怖い橋です。


境内のシャクナゲ
麒麟と散歩
終わりかけでした。


メインはこちら
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

120mの藤棚。九尺藤、だそうです。
まさしく紫のベール。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

藤棚の横手が丘になっていて
登って眺めると、こんな感じ。
麒麟と散歩

まるでブドウ棚みたいです。

白毫寺は大変有名な藤の名所だそうで
私たちがお寺を出る昼ころには、寺へやってくる車で
反対車線は延々渋滞していました(^^;
ひどいときは、90分待ちだそうな(^^;



次に向かうのは
朝来市にある白井大町藤公園
麒麟と散歩
受付までもが藤棚!!

受付を入ると
麒麟と散歩

麒麟と散歩
一面、藤棚の回廊~

総延長500mの藤棚だそうです。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
右見ても、左見ても、藤!藤!


麒麟と散歩

麒麟と散歩

こちらも、藤棚のそばには丘があって
そちらには鯉のぼり。
麒麟と散歩
この日はすごい強風で、
鯉のぼりもビュンビュンとはためいてました。

麒麟と散歩
金太郎さん(?)が乗っかっている鯉のぼり。


丘から見る公園。
麒麟と散歩
園内中心の噴水のまわりを、ぐるりと藤棚。
ちなみに、公園の駐車場に入るのを待つ車の行列も見えます(^^;

藤の見頃の時期にはシャトルバスが運行するほど、賑わうのだそうです。

幸い、私たちが入園したときは、スムーズに駐車場に入れました。


こんなに見事な藤棚は初めてでした。
たくさんの人が来るのも頷けます。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩


紫のベールを堪能~

GW最後の日。
渋滞に巻き込まれないように、早めに公園を出ました。