2017.05.11 (木)
日曜日、早朝から、兵庫県へ。

麒麟と散歩
兵庫県丹波市にある古刹、天台宗五大山 白毫寺へ。

麒麟と散歩
人間の世界と仏の世界を結ぶ太鼓橋。
今は通れません。
通れても、かなり怖い橋です。


境内のシャクナゲ
麒麟と散歩
終わりかけでした。


メインはこちら
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

120mの藤棚。九尺藤、だそうです。
まさしく紫のベール。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

藤棚の横手が丘になっていて
登って眺めると、こんな感じ。
麒麟と散歩

まるでブドウ棚みたいです。

白毫寺は大変有名な藤の名所だそうで
私たちがお寺を出る昼ころには、寺へやってくる車で
反対車線は延々渋滞していました(^^;
ひどいときは、90分待ちだそうな(^^;



次に向かうのは
朝来市にある白井大町藤公園
麒麟と散歩
受付までもが藤棚!!

受付を入ると
麒麟と散歩

麒麟と散歩
一面、藤棚の回廊~

総延長500mの藤棚だそうです。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
右見ても、左見ても、藤!藤!


麒麟と散歩

麒麟と散歩

こちらも、藤棚のそばには丘があって
そちらには鯉のぼり。
麒麟と散歩
この日はすごい強風で、
鯉のぼりもビュンビュンとはためいてました。

麒麟と散歩
金太郎さん(?)が乗っかっている鯉のぼり。


丘から見る公園。
麒麟と散歩
園内中心の噴水のまわりを、ぐるりと藤棚。
ちなみに、公園の駐車場に入るのを待つ車の行列も見えます(^^;

藤の見頃の時期にはシャトルバスが運行するほど、賑わうのだそうです。

幸い、私たちが入園したときは、スムーズに駐車場に入れました。


こんなに見事な藤棚は初めてでした。
たくさんの人が来るのも頷けます。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩


紫のベールを堪能~

GW最後の日。
渋滞に巻き込まれないように、早めに公園を出ました。
スポンサーサイト
2017.04.23 (日)
土曜日、よいお天気

車で、奈良
三重県との境にある高見山の近く、

高見の郷(さと)

1000本の枝垂れ桜がある、山にある庭園です。

駐車場に車を置き、シャトルバスで、山のふもとに。
そこからまたシャトルバスで
麒麟と散歩

くねくねとバスで山道を登り


一面桜の園でした
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩
もうじき、シャクナゲも咲きます。

展望台まで、歩きます。
麒麟と散歩

もともとは杉やヒノキがあった山、
林業が衰退して、山が荒れてしまったところに
桜を植えたのだそうです。

麒麟と散歩

雪柳やレンギョウも見ごろ。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

展望台に上がると、下の桜の庭(天空の庭という名だそうな)がよく見えます。
麒麟と散歩

麒麟と散歩
トンビも飛んでます。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

桜の山を堪能して
下山します。


麒麟と散歩
佛隆寺の千年桜。

麒麟と散歩
『空海の高弟・堅恵が室生寺の南門とし て創建した佛隆寺の参道の石段に
威勢よ く枝をはった桜の巨樹で県下最古の桜、 山桜とエドヒガンの亜種。』(宇陀市観光サイトより

こちらも、駐車場に車を止め、シャトルバスに乗って山道を走ります。

テレビでもよく紹介されるそうで、たくさんの観光客が訪れるそうです。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

残念ながら、見ごろは終わり、桜の花は散りかけでしたが、

麒麟と散歩

風格ある、気品のある、素晴らしい古樹でした。

佛隆寺も、静かな、趣のある古刹でした。

夜になると、ライトアップをするとのこと、でしたが、
帰りを考えて、
陽が沈む前に、寺を後にしました。


麒麟と散歩




2017.04.05 (水)
4月1日(土)奈良へ。

麒麟と散歩
奈良西吉野にある、広橋梅林。

麒麟と散歩

朝から雨、梅もほとんど散りかけ、

なので、人もほとんどいなくて、静か、
ただ、鳥の声が響き渡っていました。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
二上山が望めました。

散りかけでも、とてもきれいで、
シーズンは、桜に負けないほどの
鮮やかな美しさで、賑わったのかなあ~

麒麟と散歩
オオイヌノフグリや

麒麟と散歩
すみれも咲いていました。

遅かった春もようやく本番~


この後、五條市の賀名生(あのう)梅林へ。

こちらは、駐車場から梅林まで結構歩くようで

地元の方から、
もう梅も終わりで人もいないから、
車でゆっくり回ったらどうですか?と言われ

車に乗ったまま、山道を上がっていきました。

(かなり狭い道だったので、対向車が来たときは
結構ヒヤヒヤでした~

麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

口の千本、西の千本、奥の千本などと呼ばれる
景勝ポイントがあるそうで、
まるで、吉野の桜のよう。

見ごろはすっかり終わっていたけど、
山が一面、梅の花で覆われる様は、艶やかだろうな~と。

賀名生は、南北朝時代の史跡もあるそうで
またゆっくり訪れたいです。

さて、次は桜の季節~
2016.11.29 (火)
11月23日の祝日に
大阪河南町にある

弘川寺へ。

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩

4月にも来たのです。

裏山に登りました。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

暖かい日があったからか
麒麟と散歩
山つつじが咲いていました。



展望がよくて
麒麟と散歩
PLの塔がくっきりと

麒麟と散歩
明石海峡大橋が見えました!



麒麟と散歩
散り始めですね。

麒麟と散歩

麒麟と散歩


庭園(有料です)に入りました。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

静かで、本当に素敵なお寺なのです。

2016.10.11 (火)
8日(土)、奈良藤原京跡へ向かいました。
藤原京跡は、広い敷地で、四季折々の花が楽しめます

麒麟と散歩

コスモスがまだ6分咲きとのことだった、けれど

麒麟と散歩

麒麟と散歩

十分きれい

麒麟と散歩


麒麟と散歩

よく見るコスモス以外の種類も・・・
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

大和三山の一つ、耳成山
麒麟と散歩

左側のこんもりした丘が、天香久山(たぶん
麒麟と散歩

二上山も見えます(^^)
麒麟と散歩


蝶々も、あちこちひらひらと~
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


近くの田んぼの稲もたわわに~
麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩


蒸し暑い日で、夜に雨が降る予報
そのせいか
麒麟と散歩
雲に虹のような彩雲??
何度も見られました。

麒麟と散歩

コスモス堪能~
遅い秋がやっときたような感じでした(^^)