音楽 2016.02.03 (水)
我家の音楽ライフに欠かせない存在だった

Live 365

インターネットラジオで、ipodなどでもアプリで聞けて

ジャンルも豊富、分かりやすく使いやすく
曲名やアーティスト名もすぐわかり、
そして音質もよくて。。。

私は、ニューエイジ系のヒーリングミュージック、
相方は、クラシック、特にコラールを聞いていました。

家にいる間は、ずーーーっとこれを聞いていたといっても過言ではないぐらい。

ヒーリングミュージックで、、いいなあと思う曲はチェックして、
音源を買ったり、CDを買ったりしました。

コラールは、キリスト教の宗教音楽専門チャンネル
Radio Walsingham というチャンネルで、

グレゴリオ聖歌のような厳粛なものから、
ちょっとミュージカルっぽいような音楽まで
幅広く、

時々、天からの音楽のような、澄み渡る荘厳な声楽曲があって

曲名をみても、聞いたこともないような音楽で

ただ、聞き惚れるばかり。

相方は、お風呂にまで、タブレットを持って行って聞いてるぐらいでした。


が、1月31日で、放送を終了してしまいましたーーーーー(T_T)


なんかもう、ショックで、立ち直れないぐらいですぅぅぅ


今まで、我家の音楽ライフを豊かに彩ってくれた
Live 365 には、本当に感謝感謝です~~


相方には、早くおんなじような、インターネットラジオを探せっ!!とか
言われてますが・・・

なかなか、見つからない(T_T)

ヒーリングミュージックはあっても

声楽専門チャンネルはなかなか見つからなーい

キリスト教専門チャンネルはあっても、
ゴスペルだったり、妙にポップミュージックだったり(アメリカの宗教音楽って謎だわー)

これいいよ!!っていう、インターネットラジオ、ありましたら
教えてくださいませm(__)m
スポンサーサイト
音楽 2014.10.02 (木)


日本語訳つきのビデオはこちら


A Great Big world というアメリカの男性ディオの曲。

先日偶然に初めてこの曲を聴いて、泣いてしまいました。


土曜日の深夜に、中之島 猫の部屋
ハナちゃんが旅立ちました。


土曜のお昼にもう動けないと、連絡をもらい
夜に会いに行ったら
まるで穏やかにすやすや眠っているようで、

きっと次回に猫の部屋に行ったら、
また元気に復活して
「ご飯ちょーだい!!」って
言ってくれるんだと、

そんな気がしてました。


月曜にお寺で送った時も

お花に囲まれて、
ほんとに眠っているようで、

まだ彼女の死を、受け入れることができませんでした。



次の日、録画していた「ベストヒットUSA」を見ていたら
この曲が放映され
何度も再生して聞きました。

この曲を聞いてるうちに、

彼女のいろいろな表情やしぐさ。

初めて会ったときのことから
少しずつ慣れてきてくれて
甘えるような表情をしてくれたこと。

ドスの効いた顔、とか、さんざん好き放題言いました(ごめん)
だけど、本当はとても繊細で怖がりだったこと。
そんな彼女が大好きだったこと。


色々思い出されて。
あふれてきて。


やっと彼女の旅立ちの選択を受け入れることができました。


貧血症状が長く続いて、
とてもしんどかっただろうに、

よくがんばったね!

おつかれさまでした!
また会おうね!
ずっと大好きです!!
音楽 2013.03.27 (水)
NHKBSで、「BS洋楽グラフィティー 80s」という番組を
放送していて、深夜帯なので、録画して
ぼちぼち見ていました。

いや~~~なつかすぃぃい


がっつり80年洋楽に、はまってましたねー

あの頃は、まだレコード 

ささやかーな生活をしていた私は
レコードプレーヤーもなく、


ラジオを聞いて、なにが流行っているんやろーと
チェックしてました。

で、MTVの到来!!

音楽が、「聴く」→「見る」に大きく変換していきました~

テレビに張り付いて見てましたねー




今見ても、聞いても、古く感じない
ユーリズミックス の Sweet Dreams




当時大好きだった Heart の These Dreams


あれ?上二つとも 「Dream」がついてる歌だわ~
無意識に選んだんですが~

夢見がちな乙女でしたから(笑)


今やYou Tubeで お気軽に見れるPVも
あの当時はものすごく貴重に感じられました。

結構、手がかかっている作品も多かったし。



イーグルスのドン・ヘンリー Boys Of Summer
これは今回放送されなかったけど、
当時は、ものすごーーい
おされやなー大人やなーと思った作品。
私のお気に入りの一つでした。

色々思い出しちゃいました。




Adam Ant のGoody Two Shoes

昔聞いて、すっかり忘れてたけど、
今聞いて、なかなかいいやーんと思っちゃいました。
Adam Antさんが、軽やかに踊るのがステキです~



ここしばらく、花粉症の影響で咳がとまらなくて
かなりしんどい思いをしてたんだけど、
これ見て、かなり気分が晴れました~

80年代音楽は 今聞いても、ほんといいなあ~
音楽 2011.12.01 (木)
すっかり さぼってばかり~です

最近 はまっている というか
癒されている音楽があります

タリス・スコラーズ

タリス・スコラーズはイギリスの声楽アンサンブル。
以前ラジオで聴いて、あんまりにも美しい調べにほれぼれ~

聴いていて、すっきりしてきます

早速CDも買っちゃったり

いい音楽は、身体も心も癒してくれます



アレグリ ミザレーレ も逸品です~
音楽 2010.10.27 (水)
先週の水曜日、
午前中からマイミクのグレースリリーさんと
奈良まで散歩。

春日大社や興福寺に参拝してきました。

麒麟と散歩

興福寺は五重塔の特別公開中で、
平日にも関わらず、たくさんの参拝客で賑わっていました。

いつ行っても、奈良は見所がいっぱいです~

久しぶりの阿修羅像も素晴らしかったです




夕方は、相方と待ち合わせて、
大阪城ホールへ

サラ・ブライトマンのコンサートに行ってきました。

相方がファンで、来日したら、何回か行っています。

去年だったかな、少し声量に衰えが感じられて、
あまり期待してなかったんだけど、

今回は、圧巻でした

去年は、バックダンサー引き連れての豪華な演出でしたが、
今年は大阪では京都フィルハーモニーとの共演、
音楽重視のシンプルな構成でした。

それがよかったのかな~

私の去年の声量云々 なーんて感想は、ぶっ飛びました

やっぱりサラは素晴らしい

「ファントムオブオペラ」は鳥肌物で
歌っているサラの身体が、振動しているのが見えました。
身体は楽器にもなるんだなーー

歌い終わるやいなや、総立ちのブラボーが飛び交っていました

久しぶりに感動で、私も震えました。


サラの東大寺の音舞台でのパフォーマンスが11月3日に放映されるそうです。

今年の音舞台に出演しているのは知らなかった。。。
それも東大寺
コンサート前に行ったところやん
(そういえば東大寺に行ったら、舞台らしきものが設置されてました)

これもシンクロかな~