京都 2018.02.22 (木)
今熊野観音寺をでて

泉涌寺

麒麟と散歩

門のところには美しい花が生けられています。
麒麟と散歩

天皇家とも縁が深いお寺。
やはり威厳のようなものがあります。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

庭園がちょうど紅葉みごろ
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩



昭和の造園家 重森三玲作 仙山庭 というお庭も見れました。
麒麟と散歩


泉涌寺をでて、
麒麟と散歩

重厚な泉涌寺境内を眺めながら山道を上って

陵があります。
麒麟と散歩

後月輪東山陵(のちのつきのわのひがしのみささぎ)
孝明天皇の陵でした。
麒麟と散歩

山を下りて、
麒麟と散歩
京都タワーを見ながら
京阪 東福寺駅へ。

中書島駅で降りて
月桂冠のレストラン
月の蔵人で ちょっと贅沢に夜ご飯をいただきました。
あ、写真がない
お酒はもちろんのこと、お料理もぜんぶおいしかったです~

で、家に帰ったのが、かなり遅い時間。
次の日、怒涛の事件が起こりました。ははは。


スポンサーサイト
京都 2018.02.21 (水)
昨年末の書けなかったことをぼちぼち。

2017年11月19日のこと。
あまり天気の良くない週末が続いていたけど
やっと曇りがちでも晴れになったので
京都 東山へ。

瀧尾神社
麒麟と散歩


麒麟と散歩

ものすごく立派な龍の彫り物!
麒麟と散歩


それから、新熊野(いまくまの)神社

麒麟と散歩
影向(ようごう)の大楠 というご神木がそびえていました。

まさしく神々しい、立派なクスノキ。

この神社は商店街のすぐそばにあり
麒麟と散歩

そんなところに、こんな立派なご神木があることが
京都らしいです。
麒麟と散歩


境内には
麒麟と散歩

麒麟と散歩
熊野信仰の世界観を木に描かれた絵で表現されています。
神社内で、仏教を肯定しているところはなかなか珍しいかな~と眺めてました。

泉涌寺へ。
総門横にある
麒麟と散歩

即成院
こちら、阿弥陀如来と二十五菩薩像を祀るお堂に
入らせていただきました

圧巻・・・でした。
ご住職が、元声楽家??と思うほどの美声で
読経され、
浄土を模したかのようなお堂内で
聞きほれてしまいました。

また拝観したいお寺です。

戒光寺
麒麟と散歩
とても大きな釈迦如来像を拝ませていただき。

このお寺にいるときに、突然の大雨、突風が吹き荒れ
しばらくお堂内で雨宿り。

次は、西国の札所でもある
麒麟と散歩

今熊野観音寺

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

紅葉見ごろで、とても美しい境内でした。

写真が多いので、その2へ続く。

京都 2018.02.15 (木)
今年初めてのブログ更新

昨年末からパソコンの調子がまた悪くなって、
1月に起動しなくなりました。
その顛末は、また記録しようと思います。

12日に、久しぶりに京都へ。
麒麟と散歩

麒麟と散歩
妙心寺、東海庵
特別公開中です。

麒麟と散歩
一面白砂の庭と

麒麟と散歩
枯山水庭園

麒麟と散歩

石の並ぶ坪庭

3つの趣の違う庭園が見られます。


東海庵をでて
同じ妙心寺塔頭の
桂春院
麒麟と散歩

麒麟と散歩
こちらは常時拝観できるそうです。


麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

緑が大変美しい庭園
散策もできます。
春や秋、花々も美しいと思います。


麒麟と散歩

次に、三門に向かいます。
麒麟と散歩
内部特別公開中。

楼上に観音菩薩像と十六羅漢像が祀られ
柱や梁、天井に天女や飛竜の図が色鮮やかで
とても美しい空間でした。

外に出ると
麒麟と散歩
広い妙心寺境内が見られ

麒麟と散歩
仁和寺の塔も見られます。

ちょうどお昼タイム。
今回はちょっと贅沢に
妙心寺そばの花園会館で
麒麟と散歩
精進料理風和膳を。

カツオ出汁を使っているから、完全な精進ではないそうな。
大変おいしかったです!

次に、妙覚寺へ
麒麟と散歩
こちらも特別公開中
狩野元信の大涅槃図が見られました。

今回
京の冬の旅 スタンプラリーを集めて

3か所でスタンプを押してもらったので

俵屋吉富「京菓子資料館」でお茶とお菓子の接待
麒麟と散歩

お菓子をいただいて
京菓子資料館を見させていただきました。

とても美しいお菓子でできた工芸品や
和菓子の歴史に関する資料など展示されています。

帰路につきました。

ちなみに
この日はとてもとても寒くて
朝家を出るとき
麒麟と散歩
車に雪が積もっていて

京都は雪が積もってはいなかったけど
麒麟と散歩
あちこち、氷が張っていました。

寒い一日でした~
京都 2017.10.18 (水)
ブログ更新、うっかりサボっておりました^^;

9月23日のお話^^;
京都に行きました。

京都大学花山天文台

初めての特別公開、ということで、行ってきました。
麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩
白亜の美しい天文台。

昭和4年、日本で2番めに設立された大学天文台、だそうです。

麒麟と散歩

京都観光協会の方がガイドしてくださいました。

創設当時は、周辺、山科区が見渡せるのですが
田んぼが広がる地域だったのが、
今ではたくさんの住宅街になり
天文観測の中心は岡山県に移ったそうです。


現在、国からの予算が削減されたそうで、
維持保存のためのクラウドファンディングが立ち上がっています
京都大学の花山天文台で、「みんなの宇宙テーマパーク」を実現したい!



次に向かったのは
麒麟と散歩
日向大神宮。

麒麟と散歩
5世紀末に、筑紫の日向の高千穂の峰の神蹟をうつしたという古社。
鬱蒼とした緑の中にあります。

麒麟と散歩
少し登ったところにある伊勢遙拝所から、平安神宮や御所が望めます。



次に向かったのは
麒麟と散歩
大乗寺

山科にある小さなお寺ですが
酔芙蓉が有名だそうです。

麒麟と散歩

急な階段を上った所にあるお寺なのですが、
至るところに、拝観者への気配りがあって

麒麟と散歩

麒麟と散歩

やさしいお寺さんだなーーと思いました(^^)

麒麟と散歩


麒麟と散歩
私達が訪れたときはまだ満開、ではなかったのですが
緑豊かな木々の中で、
優しく穏やかな気を感じました。


次は
麒麟と散歩
天智天皇陵。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
誰もいない森の中を歩きました。

次は
麒麟と散歩
毘沙門堂
門跡寺院です。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
昔来たときは閉まっていた、勅使門。
開いていてびっくり

麒麟と散歩

本殿が修復されていて、朱塗りが美しい。

麒麟と散歩
おお、麒麟(^^)

麒麟と散歩
獅子の肉球も見えます(^^)

内部、公開されていて、見ごたえありましたー

とてもきれいなお庭も見れました。
秋の紅葉が有名。相方、また来たいそうな。。

暑い一日でしたが、緑多いところを巡ったので
なかなか気持ちよかったです。
京都を後にしました。


京都 2017.06.18 (日)
土曜日、朝から車で京都へ。

とても有名な料理旅館、美山荘
麒麟と散歩

川沿いに歩くと、
麒麟と散歩


大悲山 峰定山(ぶじょうじ)
麒麟と散歩

麒麟と散歩

大峰熊野の修行者三瀧上人観空によって創建された修行の寺。

入山するには、社務所で財布以外を全て預けて
杖をついて、山道(石段がほとんど)を上がっていくことになります。

カメラ・携帯は持ち込み不可。

登りました~(^^;
だいたい15分くらいです。

本堂は、崖に建てられていて、舞台懸崖造り。
平清盛が造立に関わったそうです。
麒麟と散歩
(しおりより)
昔の人は、よくこんなところにお堂を建てるなあ~と
山道登って、息切れしながら感心(^^;


本堂に登って見渡す景色は大変すばらしかったです。

修験道の独特の空気感があって、身が引き締まりました。

峰定寺を後にして、
国道477号、国道ですよっ!!なかなかの急カーブ続きっ!!
私は対向車が来ないか、目を見開いて、
相方にナビしてました(^^;
麒麟と散歩


またまた山寺。
古知谷 阿弥陀寺
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
樹齢800年以上のカエデ。風格たっぷりです。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
山深いところにあるのですが、
大変きれいなお寺でした。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


空を見上げると、おおっ!飛行機雲と虹

麒麟と散歩
ハロでしょうか?日曜日、雨でしたっけ??(今現在は曇り)



次は、大急ぎで駆け込んだ
大原 宝泉院

麒麟と散歩

麒麟と散歩


額縁庭園、で有名なお寺。
閉山前に入ったので、あまり人がいなくて
撮影できました。

抹茶とお菓子をいただきながら、見させていただきました。
麒麟と散歩


次は、三宅八幡宮。古社です。
麒麟と散歩

麒麟と散歩
サツキが咲いてました。

相方はこちらの 鳩餅を買いたかったようですが
6時過ぎでしたので、閉まってました(^^;

陽が長くなったので、長々と散策してました(^^;
帰路に着きました。