旅行 2012.07.26 (木)
これも昨年 行ったところなんですが~

昨年の夏、奈良県 東吉野方面へドライブ

向かった先は
麒麟と散歩
丹生川上神社 中社

丹生川上神社は 他に
上社・下社がありますが、
大正時代にそういわれるようになったそうで、
いずれも川沿いにある古い神社です。

上社・下社ともに以前に参拝していたのですが、
まだこの中社だけ、行ってなかったのです。

麒麟と散歩

とてもきれいな神社です。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

境内に
麒麟と散歩
ご神水をいただけます。
おいしかった~


神社のそばを川が流れていて
とても涼しい~
麒麟と散歩

川沿いに少し歩くと
高見川・日裏川、そして四郷川という3つの川が
合流する淵があって、
「夢淵」というのだそうですが、
古来より信仰の対象とされてきたそうです。

麒麟と散歩


ですが、この日は 夏休みのキャンプ客でいっぱい
麒麟と散歩
聖域も なんだか賑やかでした~


ここはまた、神武天皇が祈祷した場所という
伝説がある地だそうです。
麒麟と散歩

麒麟と散歩


川沿いの散歩で涼を楽しんで、
帰りの車中で
麒麟と散歩

奈良側から二上山を見たら
ちょうど夕陽が沈んでいきました。
スポンサーサイト
旅行 2012.07.12 (木)
大山祇神社を後にして、
次は この日の宿泊地、松山市へ向かいます。

島々を渡っていると

麒麟と散歩

麒麟と散歩

夕焼けがきれいでした。


その日泊まったところは
メルパルク松山

父が怪我をするというアクシデントがありましたが、
従業員の方がとても親切で、助かりました~
(怪我もたいしたことなくすみました)
お部屋も広々していて、ゆっくり休めました!

夜ごはんはこちら
にきたつ庵

お料理もお酒も(酒造会社が経営している居酒屋さん)
ものすごく美味しかったです!
写真撮り忘れたのが、残念~


さて翌日は、松山に来たからには~

麒麟と散歩

道後温泉本館

朝だったからか、あんまり混んでなくて、
ゆったり温泉を満喫しました~♪♪

皇室専用の湯殿も見れました
今の豪華な部屋とは全く違うけど、
とても手の込んだ造りでした。写真なくて残念~


本館の北側に
麒麟と散歩

神話時代のお話ですが、
病気になった少彦名命が湯あみをして 
元気になって、石の上で踊ったという伝説があるそうですが
その石が 祀られています。


麒麟と散歩

伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)に参拝して



さて次は
麒麟と散歩
松山城

12か所に現存する天守の一つだそうです。
ちなみに 現存する天守とは
弘前城(青森県)・松本城(長野県)・丸岡城(福井県)・犬山城(愛知県)
彦根城(滋賀県)・姫路城(兵庫県)・備中松山城(岡山県)・丸亀城(香川県)
高知城(高知県)・伊予松山城(愛媛県)・宇和島城(愛媛県)・松江城(島根県)

あ、私、6か所行ってる~

麒麟と散歩


麒麟と散歩

桜がちらほら咲いてました。
麒麟と散歩

ゆるキャラの「よしあき」くんが お出迎え~
麒麟と散歩

麒麟と散歩
天守閣の登って、松山市を一望できます。
ちょっと春霞でしたが。。。


さて、松山市を後にして 向かったのは

麒麟と散歩

香川県の栗林公園

麒麟と散歩
アオサギさんがお出迎え~(笑)


麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


私のつたない写真では うまくお伝えできませんが、
広大な敷地の、公園というよりは、まさしく 庭園。
江戸時代の、というか日本の 庭の美学 というものを堪能できます!

桜の季節になれたば、もっと華やかでしょうが、
それでも 庭園の美しさを楽しめました♪♪


この後、源平合戦で有名な 屋島の古戦場跡にも行ったのですが、
暗くなりつつあって、写真がうまく撮れませんでした~


夜も更けてきて、帰路につきました。



昨年の春、東北の大震災のあとの旅行でした。

法事に、関東に住む伯母が来られなくなりました。
伯母は、3.11の日に 都心に出かけていて、
電車が動かなくなり家に帰られなくなって、
9時間も駅周辺に 足止めだったそう。
さすがに風邪をひいて、法事を欠席。
ですが、元気になって、その後お墓参りに行ったそうです。
80歳を超えて とってもポジティブ!元気な伯母に、頭があがりません。
旅行 2012.07.10 (火)
えーーー 告白します
アタクシ、写真をブログにアップするのに
今までずっとFC2の画像縮小ファイルで、

いちまいいちまい
縮小加工しておりました・・・

時間がものすごーーくかかって、
一つのブログをアップするのに、
2日以上かかったことも 何度かあります。。。

いくらなんでも、毎日ブログをアップする方々
こんな手間ヒマ かかることを
やっている訳がないっ

やっと気づきまして(遅すぎ)

「藤 -Resizer-」

と、いうフリーソフトを発見!!
さくさくっと、加工してくれて、
あっという間に、写真もアップできることになりました ぱちぱち

今まで とてもよい所に行ったのに、
メンドーになってアップできなかった写真も
アップしようかな~ なんて
思っております。


昨年の春、実家の父方の 祖父母の法事に
山口県岩国市に 行ってきました。

私が小学生だった今から10年ほど前(大嘘です)
よく遊びに行った、思い出のところです。

麒麟と散歩
まだ梅が咲いていました。


岩国といえば、錦帯橋

麒麟と散歩

本当に優美な橋です。

昔は無料で渡れたのですが、
今は修繕費用のため、有料です。
でも、渡る価値あり!ちょっと歩くの大変ですけど(笑)

橋を渡って、城山の方へ歩いていくと
公園がきれいに整備されていました。
昔はこんな きれいだったかしらん?


麒麟と散歩


法事の時間があったので、少しだけ散歩して
お寺へ向かいました。

親戚と楽しく過ごして、その日は岩国駅近くに泊まり、

次の日は 尾道から、しまなみ海道へ

全国で唯一の水軍のお城である
因島水軍城
麒麟と散歩

昭和になってから建てられたお城で
中は歴史資料が 展示されています。

麒麟と散歩

河津桜がきれいに咲いていました。


さて次は 耕三寺


麒麟と散歩

実はあんまり期待していなかったんですが(ごめんなさい)
ものすごいスケールで びっくりしました!!

金本耕三 という実業家が昭和初期に建てたお寺なんですが、
宇治の平等院や 日光東照宮を模した伽藍は
色鮮やかで、ハンパなく 装飾されています

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩




千仏洞地獄峡 という コワそうな人工の洞窟があって
恵心僧都源信の「往生要集」を視覚できるように
作られてるそうですが、


まあ、地獄世界をちょっぴり堪能できる訳ですが
暗い穴の中を歩いて 地上に出てくると 真正面に




麒麟と散歩

どどーーんと
法隆寺救世観音さまを模した おっきーーい仏さま(15mもあるとか)

思わず大笑いしちゃいました!
なかなか演出がスゴイ

一大仏教テーマパークのようです

未来心の丘という 高台に行くと
麒麟と散歩


麒麟と散歩

一面大理石で埋められていました。

麒麟と散歩

大理石に囲まれながら、瀬戸内海が望めて、まるでギリシャのよう(笑)


この他にも、金本耕三のお母さまのお家 潮聲閣(ちょうせいかく)
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

調度品や窓に施されたステンドグラス、とてもおしゃれ~でした。

見どころ満載

ものすごーく楽しめました!



次は、
麒麟と散歩

橋を渡って 大三島へ

麒麟と散歩

大山祇神社

麒麟と散歩
樹齢2600年といわれる 楠
ものすごい風格がありました。

宿の時間がせまっていたので、
参拝だけして、急ぎました。
スポーツ 2012.07.04 (水)
EURO2012 が終わりましたーーー

ほんとに、ワールドカップより ハイレベルな戦いが続きました

今回の優勝は ドイツかオランダか なんて相方と言ってましたが
ふたを開けたら、オランダ全敗~ ひえぇ~~

ドイツは 期待通り強かったけど、
イタリア戦 あれ?? 1点もいれられない??

驚きもハラハラもありましたけど

スペインの連覇
すごーーーい 偉業ですね~
スペイン代表がこんなに強くなるなんて、夢にも思わなかったよぉ~

イタリア代表の戦い方は 今までのイタリア代表より 
見ていてずーーーっと楽しかったです
さすが ブランデッリ監督だわ~
しばらく彼でお願いしたいなあ~
決勝、大差で負けちゃったけど(中2日はかわいそうです!)
次回がすんごい楽しみですわ

楽しませていただきました

あーー これでやっと ニュースがまともに見られる

さすがにライブ放送は見られないので
夜ごはんの時に録画を見るんですけど
ニュースで時々結果とか言われるんで、
情報シャットアウトしてました ちと大変でした~

次はオリンピックだーーー