旅行 2013.09.24 (火)
8月のお盆休み、伊勢神宮参拝のあと、

信州 蓼科の会社の寮へ行きました

いつもGWのみ。
信州のオンシーズンの夏休みは予約が取れないんですが、

今年はラッキーにも、お盆休みに取れました!


大阪より、ぐっと気温も低くて、

朝も、20度くらいかな?大阪は朝から30度超えでしたから(汗)

森に入ると
麒麟と散歩

朝の光が神々しいくらい


今回は 2000m以上の高地にある池の中で、
最も大きいとされる
白駒池(しらこまの池)

麒麟と散歩


この池を見渡せるところへ行ったのですが、

麒麟と散歩

こんな岩を登って行きました~
すんごい、怖かった・・・


白駒池は GWに行くと
白駒池

一面凍っています。

夏と短い秋の間だけ、楽しむことができる池です。
麒麟と散歩



今年のGWにも行った、
駒ヶ根の千畳敷カール


麒麟と散歩

ロープーウェーで上がった時は、曇り空。

天気予報でも下り坂と言ってたので、少々心配、
でもきっと大丈夫!と思っていたら、


麒麟と散歩

晴れてきました~~

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


高原の花々を楽しみました~

麒麟と散歩
スポンサーサイト
旅行 2013.09.17 (火)
伊雜宮から向かったのは

麒麟と散歩

カエルさんに会いに・・・


じゃなくて

麒麟と散歩


夫婦岩で有名な、二見興玉(ふたみおきたま)神社

とてもたくさんの人で賑わってました~

小学校の修学旅行以来だから、10年ぶりかな ← 大嘘


ご祭神 猿田彦大神のお使い カエルさんの像があっちこっちにあって



麒麟と散歩


なかなかかわいい


夏至の日は 岩の間から 丁度富士山の頂上から昇る朝日が見られるとか
ここ ← クリック



この日は、ビジネスホテルに泊まり、

朝6時半くらいに、

麒麟と散歩


伊勢神宮 内宮に参拝


さすがご遷宮の年、
おまけにお盆休みともあって、朝から、周辺駐車場は満車で

なんとか神宮会館の駐車場に停めることができました。

(私たちが帰る7時半くらいには、もう駐車場まちの車が並んでいました)



暑さと 雨がほとんど降っていないので

麒麟と散歩

五十鈴川も川幅が小さくなっていました。



朝なので、まだ暑さもそれほどではなくて、

麒麟と散歩

朝日がとてもきれいに 木々の間から差し込んできて、

神宮内の森は、気持ちがよかったです~



さすがに早朝なので、並ぶことはないけど、
平日の昼間くらいの 人出でした


無事参拝をすませて、

新しいお宮を のぞかせていただきます。

麒麟と散歩

麒麟と散歩



清々しい気に、うっとり


このあと、外宮に参拝

そしてすぐそばの、月夜見宮(つきよみのみや)

私はここの楠さん が とても好きなのです

麒麟と散歩



内宮の別宮 月読宮(つきよみのみや)にも、参拝させていただき、
(月夜見宮は、外宮の別宮なのだそうです)


伊勢を後にしました。
旅行 2013.09.16 (月)
8月 お盆休み

伊勢に行ってきました

以前から行きたかった

天の岩戸
麒麟と散歩

恵利原の水穴(えりはらのみずあな) とも言うそうです。

伊勢神宮(内宮)から車で 伊勢道路を通って
神路ダムのすぐ近くです。

伊勢道路を、内宮から 志摩方面へ向かっていましたが、

鳥居を反対車線方向に見て(「天の岩戸」と看板が出ていました)

Uターンして、その鳥居のそばの脇道から、
細い道を約1・5Km

麒麟と散歩


駐車場に車を置いて、うっそうとした森の中を歩きます。


連日、最高気温を更新中、その日もたぶん35度はありました。

森の中でもあつーーーい

少し歩くと、
水の音が聞こえます。

麒麟と散歩

お不動様が祀られている滝
ここで水行をされていたのでしょうか。

麒麟と散歩


ここは、昔から 雨乞いの行事が行われてきたそうです。

岩があって、その間から水が落ちてきます。

その岩の前に立つと、風がひゅうぅぅぅ~
涼しくて、うっとりしてました

お盆休みとあって、何人かの人がお水を汲みに来ていました。


さらに森をずんずん
山道を、汗をかきかき、登っていきます

麒麟と散歩

10分少し、歩いたところに

ここは 風穴

麒麟と散歩

とても涼しい風が、穴から吹いてきました~



森林浴を堪能して(?)

次は、
麒麟と散歩

伊雜宮(いざわのみや)

皇大神宮(伊勢神宮内宮)の別宮の一社。度会郡大紀町の瀧原宮とともに、
「天照大神の遙宮(とおのみや)」と呼ばれる。(Wikipediaより)


鳥居を入って、足、がたがた震えました。。。

夏バテとか、車に乗ってて足しびれた~とかじゃなく。。たぶん。。

気持ちのいいエネルギーなんだけど、かなり強いパワー

よたよた歩くんで、
相方に「何あほなことしとんねんっ」と突っ込まれました とほほ



麒麟と散歩

丁度、海からの風が吹いてきて、

拝殿の前が、本当に心地よく、
厳しい暑さを忘れ、しばらくうっとりと過ごしておりました。


すぐ横に、お宮に奉納されるお米をつくる田んぼが広がります。

ここは 御田植式(おたうえしき)が有名だそうです。

麒麟と散歩


もう少ししたら、黄金色に輝くんでしょうね

次の目的地へ向かいます
2013.09.14 (土)
昨日は、猫部屋のお当番の日。

その前に、少し寄り道


向かった先は、大阪市営地下鉄、中崎町駅から歩いて5分くらいの所にある

ワイアットギャラリーさん


そこでは、今、

つちびと作家 可南さん の個展が開かれています。




麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


(可南さんの許可を得て、作品をブログに掲載させていただきました)



小さい命と関わると、どうしても、命が早く逝ってしまう

このことで、何回か吐きそうなほど苦しんだことがあります。。。

それでもなお、一緒にいたいから、

愛おしくてたまらないから


今いる時間を、本当に大切にしたいなあと思うのです。


その想いを
カタチに表しているのが、可南さんの作り出す世界だと。

いつも、言葉にならない、静かな

それでいて、強いやさしさを

作品から感じています


個展は 明日まで

くわしくは、可南さんのブログ ↓↓
命のかたち・・・心のかたち・・・つちびと作家・可南ギャラリー