旅行 2014.10.27 (月)
25日(土)、お散歩日和。

京都へ向かいました~

梅小路蒸気機関車館
麒麟と散歩

正面は、旧二条駅舎を移築したもので、
内部は資料展示室になっています。

展示室を抜けると、
麒麟と散歩

麒麟と散歩
たくさんの車両。

麒麟と散歩

こちらの蒸気機関車に乗りました!
麒麟と散歩
と、いっても、5分ほどなんですけどね(^^)

麒麟と散歩

特に列車ファンでもない我家でも、
ちょっとわくわくしてしまいました~

2016年春に、以前大阪にあった交通科学博物館が
こちらに移設して
(完全移設ではないかもしれませんが)

京都鉄道博物館というのが出来るそうで、
またその後に行きたいなー


隣接する梅小路公園では、やんちゃフェスタという
子供まつりが開催されていて、
ものすごーーく子供たちで賑わってました。

朱雀の庭という、日本庭園があって
麒麟と散歩
結婚式が行われてました!!
2週連続、結婚式に巡り合えた~


外のやんちゃフェスタの喧騒から
少し外れて、静かな庭園を巡りました。
麒麟と散歩
紅葉もちょっぴり。



次に向かったのは、
麒麟と散歩
西本願寺

麒麟と散歩
堂々とした伽藍。

以前来たときは、威圧されているように感じて
苦手だったんですが、

今回参拝して、
印象が変わりました。

修復されて、きれいになったというのも
あるんでしょうけど、

やっぱり、祈りの場なんだなあと。
当たり前なんですけどね^_^;

なんだか、開けた感じがしました。

信徒でなくても、ただ祈っていられる、
そんな感じです。

お香の香りが境内に漂って、
とても心地よかったです。

本願寺の前、堀川通りを渡ったところに
仏具屋さんが並んでいるんですが、そこに
麒麟と散歩
不思議な洋館があります。

麒麟と散歩

明治45年(1912)に真宗信徒生命保険会社の社屋として建てられ
現在は、本願寺の伝道院となっているそうです。

麒麟と散歩

西洋式だったり、イスラム建築やインド風の意匠が取り入れられてるとか。。。

麒麟と散歩
道路の車止めが、動物?妖怪チックなのです~



日も暮れてきて、京都駅へ向かいます。

麒麟と散歩
内部に大きな階段があって、
ハロウィンのイルミネーション。

上部は空中庭園になっていて、散策できます。
麒麟と散歩

麒麟と散歩
向かいの京都タワーが見れます。


麒麟と散歩

何だか未来都市みたいな(大阪駅もこんな感じですね~)
大きな駅舎にくらくらしながら、帰路につきました。


スポンサーサイト
2014.10.24 (金)
先日、
猫のご縁で出会ったジャスパーさん
のご自宅にて、

パステル曼荼羅アートというワークショップを受けました。

絵心が、まーーーーーったくない私。
もちろん、パステル画なんて、初めての体験!!

そんなヤツでもできるのかっ!!??

大丈夫ですよ~~と講師のジャスパーさんに言っていただき

不安と期待でワクワクしながら、

とっても優しいご指導のもと

麒麟と散歩
一枚目がこちら。

かなり模様がずれてるんですけど、
まあ、それもご愛嬌ということで(汗)

麒麟と散歩
二枚目がこちら。
ジャスパーさんに色々助けて頂きながら、書きました。

麒麟と散歩
三枚目がこちら。
自分でも予期せぬ配色となりました。

もっと派手にしたかったのに、
気づけば、ジミー ←ベタ!

でも私らしい、という気がしました。


小学校時代の友人が、絵が好きで詳しくて、
その影響で、子供の時から、絵を見るのは大好きなんですが、

自分が書くとなると・・・
センスというか、手先の器用さがないというか。。。

へのへのもへじ、しか書けないんですよねーーー

でも、見ていると、私でも何か書けないかなーとずっと思っていて、

今回、こうしたご縁があって、本当にラッキーでした

不器用者が、こうした目に見える作品を作っていくという作業、
普段では、出来ない体験なのです。

とっても楽しかったです!!

パステル画、しばらくチャレンジしようかと思います

あと、ジャスパーさん宅には、麗しい猫さまたちがおられます。
接待猫さんの黒猫ソラちゃんに、ずーーと寄り添って頂き、
幸助くん・小梅ちゃん、ドレミちゃん、そしてネネちゃん
皆さまにご挨拶できて、至福のひとときでした

ジャスパーさん、猫の皆さま、ありがとうございました

旅行 2014.10.22 (水)
18日(土)、三重県へGO

麒麟と散歩
椿大神社
「つばきおおかみやしろ」と読むのだそうです。

以前、東名阪道を走っていて、大渋滞に巻き込まれ
たまたま降りた鈴鹿ICで、
この神社の看板を見て、一度伺いたいなーーと思っていました。

今回、念願かない、参拝させていただきました。

駐車場に車を止めて、
まっさきに目に飛び込んだのが、

麒麟と散歩

結婚式を挙げ、会館に向かう方々
(ピンボケでわかりにくいですが、先頭を歩いているのが巫女さんで、
その後ろに花嫁さんが付き添われて歩いています。)
おめでとうございますーーー

麒麟と散歩

拝殿は総桧造り。屋根が銅かな?

猿田彦大神がご祭神。
男神さまらしい重厚なたたずまい。

ちょうど七五三のご祈祷が行われていました。


麒麟と散歩
あちこちに椿の木。

麒麟と散歩

境内にある、椿岸神社は
猿田彦大神の奥さんである
天之鈿女命(あめのうずめのみこと)をお祭りしていますが、
女性の神様らしく、朱色のやわらかい神社。
こちらで、丁度、またもや結婚式!!

めでたい気分のおすそ分けを、いただいた感じです


こちらの神社、木々もすばらしくて、
しばらくずーーっと過ごしていたい場所でした。
またの機会があれば、参拝に伺いたいです。


次に向かったのは
麒麟と散歩
ロープーウェイやリフトを乗り継ぎ、登って行って

麒麟と散歩

御在所岳



麒麟と散歩


麒麟と散歩
遠く琵琶湖を望めます(霞んでいて見えにくいですが)

麒麟と散歩
こちらでは、木曽の御嶽神社の分霊をお祭りしているそうです。


麒麟と散歩
名古屋方面が望めます。

麒麟と散歩
少しずつ紅葉が。。。


麒麟と散歩
こういう不思議な岩も見られます。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
秋の夕暮は早いですね。。。
夕焼けの山を見て、下山しました。

御在所岳の麓には、有名な湯の山温泉があるのですが、
時間の関係で寄れず(私が寝坊した、相方すまん。。)
今度はゆっくり温泉にもつかりたいなー
旅行 2014.10.12 (日)
土曜日、京都に向かいました。

京阪の祇園四条駅を降りると
なにやら賑やか~

麒麟と散歩

同志社大学vs立命館大学の野球の対戦
いわゆる「同立戦 前夜祭」のパレードのようです~
(同志社の立場からは「同立戦」
立命館の立場からは「立同戦」と表記が変わってました^_^;)


てくてく歩いて、多くの人で賑わう錦市場へ

麒麟と散歩
錦天満宮に参拝。

境内の井戸の水は、名水として有名で、
飲んでみると、とてもまろやかでした(^^)

麒麟と散歩
こちらも有名な、壁に突き刺さっている鳥居。

鳥居をそのまま壁に埋め込む所が、なんか・・・すごい^_^;

市場を眺めながら(すごく美味しそうな匂いがあちこちから・・・)
次に向かった先は

麒麟と散歩
頂法寺六角堂

西国33ヶ所の札所です。

生け花の発祥の地ともいわれ、池坊のビルが側に建っています。

小さな境内ですが、とてもきれいで、
本殿は、ご詠歌が流れ、人が少ない訳でもないのに、
とても静寂な感じがしました。

麒麟と散歩





麒麟と散歩
あちこちに小さなお地蔵さま。


麒麟と散歩
隣のビルのエレベーターから境内が眺められます。
本当に六角形の建物なのです。
お寺創建は聖徳太子の時代で、古いのですが、
建物は何度も火災で焼失、今のものは明治時代に建てられたそうです。



次に向かったのは、
中京郵便局。
麒麟と散歩

郵便局の看板は見当たらず、
この印のみ。
麒麟と散歩

ネオルネッサンス様式の建物。
外壁を残したまま、内部を改築したのだそうです。

麒麟と散歩

麒麟と散歩




また少し歩いて、京都文化博物館
麒麟と散歩

別館は、旧日本銀行 京都支店。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

高くて、木をふんだんに使った天井。

壁も白く、明るい室内。
今は、ホールやギャラリー・店舗が入っています。



烏丸・御池通り周辺は、古い町屋が残っていて
風情があります。
麒麟と散歩

こちらは老舗の和菓子屋
「亀末廣」
麒麟と散歩

1804年創業。お客さんも、お寺の方や、着物着た男の方など、
格式ありそうなのです~



また、てくてく歩いて、
突然現れる、異国情緒な建物。
麒麟と散歩

京都ハリストス正教会。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

ロシア・ビザンチン様式の建物としては、
日本でも最古級のものの一つだそうです。

なんと!!教会関係の方がおられて、
内部を少しだけ、見学させていただきました!!

内部はもちろん、撮影できませんので、
戴いたパンフレットから、

麒麟と散歩
古いイコノスタシス(イコンがはめ込まれた壁)
明治時代にロシア正教会から送られたものだそうです。

教会内部もほとんど当時のまま。

厳かな祈りの場でした。。。
信徒さんたちの手で、
日露戦争や第二次世界大戦という
動乱の時代、守られてきた場です。

麒麟と散歩
ミサの前のご準備でお忙しい中、
見学させていただきありがとうございました!


また少し歩いて、京都市役所。
麒麟と散歩

祇園四条駅で会った、立同戦のパレードがここで終わっていた模様。
麒麟と散歩

台風前の空、夕焼けが鮮やか。
麒麟と散歩



〆はパブで、ギネス(^^)
麒麟と散歩

まだ足も本調子ではないので、かなり休み休み歩きました。
久しぶりの京都。
相方は、次どこ行く~?と京都チェックしております^_^;
ライブ・劇 2014.10.04 (土)
水曜に、オリックス劇場にて

The Real Groupのコンサートに行ってきました!


アカペラグループとしては、世界でもトップクラスな
スウェーデンのグループ。

都会的なジャズから、
マイケル・ジャクソンやビートルズの曲のアレンジ、

北欧の民族音楽まで

レパートリー豊富。

シンプルな舞台なのに、
声だけで、魅了されます。



この曲はスウェーデンの代表的な民謡。
私のお気に入り(^^)


このグループのコンサートに行ってから
他のアカペラが聞けなくなったかも^_^;


たぶん10年前くらいに、初めてコンサートに行ったとき
こんなすごいグループがいるんだ!!と

鳥肌物の感動を味わったのですが、

今回もまたまた、ぞくぞくーーー!!ときました。

最後の曲 GOTTA

ホールに響き渡る音に圧倒(^^)v


(このビデオの頃とメンバーが変わっています)

観客と一体となった素晴らしいコンサート!
すばらしい一夜になりました(^^)
音楽 2014.10.02 (木)


日本語訳つきのビデオはこちら


A Great Big world というアメリカの男性ディオの曲。

先日偶然に初めてこの曲を聴いて、泣いてしまいました。


土曜日の深夜に、中之島 猫の部屋
ハナちゃんが旅立ちました。


土曜のお昼にもう動けないと、連絡をもらい
夜に会いに行ったら
まるで穏やかにすやすや眠っているようで、

きっと次回に猫の部屋に行ったら、
また元気に復活して
「ご飯ちょーだい!!」って
言ってくれるんだと、

そんな気がしてました。


月曜にお寺で送った時も

お花に囲まれて、
ほんとに眠っているようで、

まだ彼女の死を、受け入れることができませんでした。



次の日、録画していた「ベストヒットUSA」を見ていたら
この曲が放映され
何度も再生して聞きました。

この曲を聞いてるうちに、

彼女のいろいろな表情やしぐさ。

初めて会ったときのことから
少しずつ慣れてきてくれて
甘えるような表情をしてくれたこと。

ドスの効いた顔、とか、さんざん好き放題言いました(ごめん)
だけど、本当はとても繊細で怖がりだったこと。
そんな彼女が大好きだったこと。


色々思い出されて。
あふれてきて。


やっと彼女の旅立ちの選択を受け入れることができました。


貧血症状が長く続いて、
とてもしんどかっただろうに、

よくがんばったね!

おつかれさまでした!
また会おうね!
ずっと大好きです!!