旅行 2016.09.29 (木)
ちょっと前のことです。17日に奈良の御所市へ行きました。

麒麟と散歩
葛城山麓にある一言主神社。

麒麟と散歩
古事記・日本書紀などに登場する、一言主大神を祀る古社。

この周辺
麒麟と散歩

彼岸花が満開~
麒麟と散歩
天気があまりよくなかったので、
光が足りないんですけど、

カメラを持った人々がたくさんいました。


麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


車で少しいったところにある
麒麟と散歩
九品寺。

こちらの境内の彼岸花も満開。
麒麟と散歩
ここからは大和三山を望めます。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
コスモスも咲いてました。

この周辺は、たくさんの古社・古寺があります。
麒麟と散歩
鴨山口神社。

麒麟と散歩
歴史のある神社だけど、ナビに出てこなかった(^^;

そして、相方が妙に行きたがった
麒麟と散歩

崇道神社。

地図にも載ってない。。。

崇道神社については
こちら↑

この神社は、創建時のことも何も記されていません。
ただ、地元の方々に守られている
なんだか、トトロでも出てきそうな、古い木が印象的でした。

また車を走らせて
麒麟と散歩
高鴨神社。

全国の鴨神社の総本社と称する、古社です。

境内で、カエルさんに遭遇。
麒麟と散歩

もうじき雨が降りそうな気配。

最後に寄ったところは
麒麟と散歩
立派な杉木立を抜けたところにある

麒麟と散歩
こちらも古いお宮。

高天彦神社。

神話に出てくる、神々が住まう高天原(たかまがはら)。
高天原から天孫ニニギノミコトが降りてくる
天孫降臨伝説の地は、
九州の宮崎が有名ですけど、

奈良葛城にも高天原伝説があるのです。
その舞台がこちら。
詳しくは↓
古事記・日本神話の伝承地-高天原史跡ガイド

金剛山の麓にあり、登山口の一つでもあります。
独特の雰囲気のある地で、私の大好きな神社の一つです。

古い神々の地を堪能して
帰路につきました。


えー、先週、相方が会社で風邪をうつされ、
その風邪が私にうつされ、
今週は、ほほ寝込んでおりました(T_T)
やっと熱がひいて、まだちょっと咳が残っているくらいに治りました。

気温差が激しいこの頃、どうぞお身体ご自愛しましょう~(;^_^A




スポンサーサイト
旅行 2016.09.06 (火)
まだまだ暑いですねー

週末、蒸し暑い大阪を出て

洞川温泉へ。

麒麟と散歩
真言宗醍醐派の大本山、龍泉寺。

大峯山山上ヶ岳への登拝の出発点であります。

境内にある水行場の水は
夏だけど、体の芯まで冷える冷たさです。


麒麟と散歩
アタクシもズボンをめくって(お見苦しい恰好なので、ぼかし入り)
役行者像に一礼をして、つかってみました。
1分も無理~

とてもとても冷たい水で、まさしく身を切るようです。

そして、水から出ると、一気に体がほかほかと温まります。

境内は、修験道のお寺ともあって
厳粛な雰囲気があったのですが

今回、なぜだか、カップルが多い・・・
なんだか雰囲気が変わりました。

おまけに、コスプレの撮影会もあったようで、
ポップになってきたようなー

境内をでて
麒麟と散歩
イワナや

麒麟と散歩
有名なお豆腐を戴いて

麒麟と散歩
温泉街そばの川は、美しい藍色。

麒麟と散歩

温泉街は、風情があって、
夜になると提灯に火がともり、幻想的です。
麒麟と散歩


洞川は名水で有名。
温泉街の近くに、ごろごろ水採水場というのがあって
駐車場代で、水が戴けます。
我が家もペットボトルに水を入れて、帰りました。

洞川へは、かなりのくねくね山道を通ることになるのだけど、

工事が進み
トンネルが増えて
アクセスがしやすくなりました。

だからかな~やたらとカップルが多かった。
いや、ポケモンGOの影響か?
などと、推察しながら、帰りの車は爆睡してましたー
相方は運転おつかれさまでした