京都 2016.11.30 (水)
26日(土)、とても良いお天気!
車で、京都 西山へ。

大原野神社
麒麟と散歩

麒麟と散歩

なんと!結婚式に遭遇
麒麟と散歩
神社で結婚式、いいですね~
お幸せに!!

大原野神社から歩いて
麒麟と散歩

勝持寺。
麒麟と散歩

紅葉、見ごろでした
麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


お堂の扉のガラスに紅葉が映りこんでいました。
麒麟と散歩

一面、見事な色のグラデーション
しばし言葉なく、見とれておりました。


かわいい鳥さんたちにも遭遇!
麒麟と散歩

麒麟と散歩
たぶん、エナガさん

麒麟と散歩
こちらは、アトリでしょうか・・・


ここだけで、たぶん2時間以上、おりました(^^;

で、ここを出て、
恐ろしいほど、細い山道を車で登って

麒麟と散歩
金蔵寺

白洲正子も訪れたというお寺。
麒麟と散歩

もうほぼ、散っていましたが

麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩

とても風情のある山寺でした。

不便なところですが、
凛としたたたずまいのお寺です。
また参拝したいです。

麒麟と散歩
所々、かわいい置物があったりして(^^)

夜から雨の予報、だんだん雲が多くなってきてました。
雨で、また葉が散ってしまったかな。

これで、たぶん・・今年の京都紅葉旅は、終了かな??

今年は冬の京都も行ってみようかっ!!と相方、張り切ってます。。
スポンサーサイト
2016.11.29 (火)
11月23日の祝日に
大阪河南町にある

弘川寺へ。

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩

4月にも来たのです。

裏山に登りました。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

暖かい日があったからか
麒麟と散歩
山つつじが咲いていました。



展望がよくて
麒麟と散歩
PLの塔がくっきりと

麒麟と散歩
明石海峡大橋が見えました!



麒麟と散歩
散り始めですね。

麒麟と散歩

麒麟と散歩


庭園(有料です)に入りました。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

静かで、本当に素敵なお寺なのです。

京都 2016.11.24 (木)
京都御苑、紅葉見ごろでした。

麒麟と散歩

麒麟と散歩


江戸時代後期に九條家の茶室として建てられた、拾翠亭。
麒麟と散歩

麒麟と散歩


閑院宮邸跡地も回って。
麒麟と散歩


御苑内では
麒麟と散歩
セグロセキレイ

麒麟と散歩
マガモ

麒麟と散歩
そして!!
初めて見たーーカワセミ!!

たまたま隣にいた方が教えてくれました!!ありがとうございますー!!
まさか、町中でカワセミに会えるとは思いませんでした(^^)

麒麟と散歩
猫さんにも会いました。
耳カットされているっぽい。 優しい人々に見守られていますように。

御苑は、ほんとに広いので、ゆっくり楽しめます~


で、車を走らせて、北区へ。
麒麟と散歩
岩戸落葉神社

源氏物語にも出てくる、神社。
麒麟と散歩

一面金色でした~
麒麟と散歩

麒麟と散歩

そして、常照皇寺。
麒麟と散歩
お寺に着いたのがPM4:15くらい。
残念ながら、拝観時間は終わってました~(^^;

麒麟と散歩

拝観時間が終わっても、ぼちぼちと人が訪れてました。
池周辺はまだ散策できました。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

5時前になると暗くなります。
秋の日は釣瓶落とし。
もう晩秋ですね。

家路につきました。
京都 2016.11.21 (月)
土曜日、京都へ向かいました。

麒麟と散歩
京都御苑、紅葉です!


相方、半年くらい前に、申し込みしていた
仙洞御所へ。

麒麟と散歩

紅葉見ごろ!
麒麟と散歩

40人くらいで回るのですが、
みなさん、「おぉぉーー!!」と感嘆の声~

ちなみに、春の風景はこちら
麒麟と散歩

秋はこんなに鮮やかになるんですね~

麒麟と散歩

麒麟と散歩

曇り空なのが、残念ですが、
それでも素晴らしい景色でした。

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩

相方、仙洞御所を予約したのに、
社用で、東北に行くことになって、
かなーーりへこんでいたんですが、

社用の方がキャンセルになりました(^^;
今回はかなりウキウキでした(^^;



麒麟と散歩

写真が多いので、また続きます~
旅行 2016.11.20 (日)
3日目
会社の寮周辺は、美しく紅葉。
麒麟と散歩

近くに鳥の餌場があって
麒麟と散歩

カケスがやってきてました(^^)
麒麟と散歩

他にも鳥の声がしていたんだけど、
撮影できませんでした~(^^;

寮をチェックアウトして、
横谷渓谷

麒麟と散歩
乙女滝を見て

麒麟と散歩
少し、渓谷を散歩。

横谷渓谷は、ゆっくり散策できるところですが
時間の都合で、
車に戻って、
麒麟と散歩

王滝の見える展望台へ
麒麟と散歩

ここからは、遠くの山々も見れます。
麒麟と散歩

麒麟と散歩
周辺の木々も色づいていました。


名残惜しいけど、蓼科を後にして、
中央道に乗って、
伊那で降ります。
麒麟と散歩
光前寺

お寺に行く前に、門前のお蕎麦屋さんへ。

麒麟と散歩
私はキノコそば。

麒麟と散歩
相方と姪は、信州三味そば。
山かけ・葉わさび・天ぷらそばだそうです。
おいしゅうございました~♪

お蕎麦を戴いてから
光前寺へ。
麒麟と散歩

麒麟と散歩
参道の木々が立派で、歩いていると気持ちがすっと整います。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
美しい三重塔は、長野県宝。

お寺を出て、
すぐ近くの

大沼湖
麒麟と散歩

人工池です。
アルプスの冷たい伏流水を、農業用に使うため
いったん池にとどめて、温度調整してから
田畑におくっていたそうです。

山々に囲まれて、とても美しい景観です。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
千畳敷カールが望めました!

信州を後にして、帰路につきました。
旅行 2016.11.15 (火)
2日目 蓼科の会社の寮に泊まって

標高1500mくらいにある寮は
麒麟と散歩

紅葉、かなり見ごろ。

麒麟と散歩

蓼科山には、霧氷が。
やはり大阪より1か月早い感じ。

向かった先は
麒麟と散歩

御射鹿池(みしゃかいけ)

麒麟と散歩

幻想的な池。。。。というわけでもなく(^^;
写真を撮っている側は、すごい人でした~
観光バスまで来た(@_@)

8年くらい前に来たときは誰もいなかったんですが。。。

工事中のため、池の近くにはいけません。

紅葉までもう少しかな、
おまけに逆光で(^^; 昼過ぎの方がいいのかな??

ビーナスラインを、走っていきます。
麒麟と散歩

麒麟と散歩
白樺湖を見て


麒麟と散歩
よいお天気で、富士山も見えました~(^^♪

麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩
よいドライブ日和♪


向かった先は、
麒麟と散歩
国宝 松本城!

麒麟と散歩
黒塗りの美しい天守。

麒麟と散歩
なぜか忍者さんに出迎えられて
天守に登り

麒麟と散歩
松本市内を一望

麒麟と散歩
北アルプスもよく見えます~

前に、姪・甥を連れてきたとき、ゴールデンウィークで
天守に登るのに1時間半待ち!
私は登らず、下で待っていたのだけど、
城内すごい人込みで
登ってもすぐに降りたので、全然見れなかった!と姪。

今回、ゆっくり城内を観れたので、ご満悦♪でした。

お城を出て、

麒麟と散歩
お堀に、水鳥が並んで寝てて

麒麟と散歩
お寺の瓦に、鳩が並んで寝てて

日差しが暖かくても、やはり気温が下がってきているんだなーと
秋を感じます(^^)

てくてく歩いて、
麒麟と散歩

松本市のマンホールは手毬の意匠。

松本城から歩いて10分もかからない所にある、
旧司祭館。
麒麟と散歩

明治時代に、フランスのクレマン神父によって建築された洋館。

麒麟と散歩
内部は質素な感じですが、木の温かみがある館です。

その隣にあるのが
麒麟と散歩
旧開智学校

明治時代を代表する洋館の一つです。

麒麟と散歩
とっても和風なエンジェル(^^)

塔の上に
麒麟と散歩

漢字の「東西南北」の文字が配置されているのです。
麒麟と散歩
(こちらは先代の文字。お役目を終えて展示されてました。)

麒麟と散歩
扉の意匠が、龍だったり。
お寺の部材を使用していたんだそうです。

麒麟と散歩
もちろん、西洋風のものもあります。

麒麟と散歩
とても小さい木の机と椅子。
昔はこんなサイズのものに座っていたんですね~

麒麟と散歩
照明もハイカラ。

麒麟と散歩
和風と洋風の重厚なマッチング。
いろいろと、明治時代からの教育の歴史に関する展示などがあり
楽しめます。

松本市を後にして、宿に戻ります。

旅行 2016.11.13 (日)
すっかり更新、さぼっておりました(^^;

11月初め、姪を連れて、信州へ行ってきました。

中央道の中津川ICで降りて
19線沿いを走って

阿寺渓谷
麒麟と散歩

深い山道を 阿寺川という川沿いに走ります。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

ようやく木々が色づき始めた模様。

麒麟と散歩

川のそばに行くと
麒麟と散歩

エメラルドグリーン?あまりの水の美しさに、しばし見とれてしまいます
麒麟と散歩




吊り橋があったり
麒麟と散歩

滝が見れたり
麒麟と散歩


遊歩道をぶらぶら歩いて
麒麟と散歩

麒麟と散歩

渓谷を後にして
いつもの会社の寮へ向かいます。

19号線を、伊那ICに向かって走ると

麒麟と散歩
美しい駒ヶ岳が見れました。

また、19号線沿いには
麒麟と散歩
寝覚の床
という景勝地があります。
浦島太郎が玉手箱を開けたところ、という伝説があるのだそうです。

真ん中のケーブルは、JR中央本線のもの。
車窓からも見れる景勝地。

時間がないので、駐車場から眺めるだけでした(^^;

伊那ICから中央道に乗り、
諏訪で降ります。

諏訪SAに少し寄って

麒麟と散歩
八ヶ岳、この日は本当に、くっきりと見れました。