2017.04.23 (日)
土曜日、よいお天気

車で、奈良
三重県との境にある高見山の近く、

高見の郷(さと)

1000本の枝垂れ桜がある、山にある庭園です。

駐車場に車を置き、シャトルバスで、山のふもとに。
そこからまたシャトルバスで
麒麟と散歩

くねくねとバスで山道を登り


一面桜の園でした
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩
もうじき、シャクナゲも咲きます。

展望台まで、歩きます。
麒麟と散歩

もともとは杉やヒノキがあった山、
林業が衰退して、山が荒れてしまったところに
桜を植えたのだそうです。

麒麟と散歩

雪柳やレンギョウも見ごろ。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

展望台に上がると、下の桜の庭(天空の庭という名だそうな)がよく見えます。
麒麟と散歩

麒麟と散歩
トンビも飛んでます。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

桜の山を堪能して
下山します。


麒麟と散歩
佛隆寺の千年桜。

麒麟と散歩
『空海の高弟・堅恵が室生寺の南門とし て創建した佛隆寺の参道の石段に
威勢よ く枝をはった桜の巨樹で県下最古の桜、 山桜とエドヒガンの亜種。』(宇陀市観光サイトより

こちらも、駐車場に車を止め、シャトルバスに乗って山道を走ります。

テレビでもよく紹介されるそうで、たくさんの観光客が訪れるそうです。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

残念ながら、見ごろは終わり、桜の花は散りかけでしたが、

麒麟と散歩

風格ある、気品のある、素晴らしい古樹でした。

佛隆寺も、静かな、趣のある古刹でした。

夜になると、ライトアップをするとのこと、でしたが、
帰りを考えて、
陽が沈む前に、寺を後にしました。


麒麟と散歩




スポンサーサイト
京都 2017.04.19 (水)
妙心寺を出て、

麒麟と散歩
法金剛院。
関西花の寺の霊場であります。

麒麟と散歩
見事な枝垂桜。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
桜には、ヒヨドリさんが(^^)


麒麟と散歩

麒麟と散歩



次は、仁和寺へ向かいます。
麒麟と散歩
さすが、有名どころ!!たっくさんの人が来られてました。


麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
遅咲きの桜、満開でした。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
この写真、すこしポイントを下げると

麒麟と散歩
こんな感じ(^^;

桜苑の通路は、ほとんど朝の通勤電車並みでした~

麒麟と散歩
でも、やはり絵になる風景です。


この日は、初夏なみの暑さ
人混みと暑さで、すっかりヨレヨレ
人が少ないお堂に座って、鳥さんを眺めて休憩しました(^^;
麒麟と散歩


仁和寺を出て、少し歩くと
すみれ色の京福電鉄の車両が見れました(^^)
麒麟と散歩

駐車場に向かって、車に乗って、

次は、高雄へ。
麒麟と散歩
西明寺の裏手の高雄山で、
コバノミツバツツジと山桜が満開。
地元の方々が植えたそうです。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
夕陽を浴びて、艶やかでした。

帰路に着きました。

未分類 2017.04.18 (火)
日曜日、よいお天気
京都へ。

まず、仏光寺。
麒麟と散歩
境内の枝垂桜、りっぱです。

麒麟と散歩
ハトさんがなんだか自慢げに見えます(^^)

そして、本日のメインの一つ、
龍安寺。
麒麟と散歩
有名な石庭の桜は、ほぼ葉桜。

ですが、庭園の枝垂桜が
麒麟と散歩
見ごろ。

麒麟と散歩

麒麟と散歩
地面も淡いピンク色。

麒麟と散歩

他の花々も
麒麟と散歩
たぶん梅?

麒麟と散歩
こちらは桃、

麒麟と散歩
椿

麒麟と散歩
これは、カスミソウ??

麒麟と散歩
ボケの花も。


麒麟と散歩
庭園内の池も、桜が写りこんで、きれいです。

さすが、龍安寺、インターナショナルに賑わってました(^^;

石庭、実は私は初めてでした(^^;

ガイドさんが、「心を静めてゆっくり観覧してください~」なことを
おっしゃってましたが、
さすがにすごい人で、心を静めるのは、難しかったですが(^^;
やはり、美を探求した石庭なんだなあと、しみじみ。
シーズンオフにでも、拝観したいと思いました。
麒麟と散歩



次は、妙心寺へ
退蔵院が特別公開中。
麒麟と散歩
回遊式庭園、余香園(よこうえん)内の枝垂桜、見ごろでした。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩
余香園は850坪もある、昭和に造られた池泉回遊式庭園。
とても広々とした
そして季節の花が楽しめる庭園でした。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩



京都 2017.04.12 (水)
立本寺境内で、サンドイッチを頬張って

北野天満宮へ参拝、
そのあと、

麒麟と散歩
平野神社。

さすが桜の名所。
次から次へと、人が押し寄せてくる感じです(^^;

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
何種類かの桜があって、
とても艶やかでした。

次は、
麒麟と散歩
釘抜地蔵 石像寺。

麒麟と散歩
こちらは、あまり大きくない枝垂桜。


苦しみを抜いてくれるというお地蔵様がご本尊。
苦しみがなくなった人は
2本の八寸釘と釘抜を貼り付けた絵馬を奉納する習わしだそうで、

本堂の壁に、絵馬がぎっしりと張られていました。

何人かの方が願掛けをされていて、

とても優しい気がするお寺でした。

次は、上品蓮台寺。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

宇多天皇ゆかりのお寺だそうで、

宇多天皇と言えばっ!!

相方「菅原道真を重用した天皇やろ?」

私「そらそうやけど、黒猫を大事にしたことで、有名なのよっ!!」

と、力説してみても、相方には軽くスルーされる(^^;

有名猫ブログ、「くるねこ大和」さんに詳しくあります。
寛平御記


次は、妙蓮寺。
麒麟と散歩

こちらは本法寺。
麒麟と散歩


水火天満宮。
麒麟と散歩
小さな境内に、大きな枝垂桜。
夜にはライトアップもしています。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


妙覚寺。
麒麟と散歩

麒麟と散歩


そして妙顕寺。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

17時は過ぎていましたが、
境内は、まだ散策できました。
お寺を出たら、18時過ぎ、
帰路に着きました。


今回の京都土産~
粟餅所 澤屋

写真はありません~
家に持って帰ったら、端に寄ってしまって
なんだか残念な形になってました(^^;

が、形が残念でも、味はすこぶる~おいしかったです!!
330年も続く、老舗。
また買いに行きたいです!!


そして、私的にはメイン
麒麟と散歩

有名猫ブログ「くろうめこうめ」さん、
手作りの猫雑貨を、菅原院天満宮の手作り市に出店されていて
猫マトリョーシカを購入いたしました♪♪
家に持ち帰ってから、うれしくて、かわいくて、ずっと眺めてました(^^)


相方も私も、お腹いっぱいな一日でした♪
麒麟と散歩


京都 2017.04.11 (火)
相方、何週間も前から、京都の桜チェック、
念入りに行っておりまして、
今まで、あまり行ったことのない桜の名所をピックアップ。

行程表まで作って、その日に備えておりました(^^;

が、残念、桜の見ごろの日曜日。
どんより曇り空。
IMG_1541[1]
鴨川沿いの桜も見ごろ、
でも、鈍色だなあ~

それでもめげずに、レンタルサイクルをえっちらおっちら
漕いで行きます!

まずは、本満寺
麒麟と散歩

麒麟と散歩
大きな枝垂桜。
散り始め。地面が桜色でした。


京都御苑。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
とてもきれいでした。


立本寺
麒麟と散歩

境内一面、桜色。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

写真が多いので、次に続きます(^^;
2017.04.05 (水)
4月1日(土)奈良へ。

麒麟と散歩
奈良西吉野にある、広橋梅林。

麒麟と散歩

朝から雨、梅もほとんど散りかけ、

なので、人もほとんどいなくて、静か、
ただ、鳥の声が響き渡っていました。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
二上山が望めました。

散りかけでも、とてもきれいで、
シーズンは、桜に負けないほどの
鮮やかな美しさで、賑わったのかなあ~

麒麟と散歩
オオイヌノフグリや

麒麟と散歩
すみれも咲いていました。

遅かった春もようやく本番~


この後、五條市の賀名生(あのう)梅林へ。

こちらは、駐車場から梅林まで結構歩くようで

地元の方から、
もう梅も終わりで人もいないから、
車でゆっくり回ったらどうですか?と言われ

車に乗ったまま、山道を上がっていきました。

(かなり狭い道だったので、対向車が来たときは
結構ヒヤヒヤでした~

麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

口の千本、西の千本、奥の千本などと呼ばれる
景勝ポイントがあるそうで、
まるで、吉野の桜のよう。

見ごろはすっかり終わっていたけど、
山が一面、梅の花で覆われる様は、艶やかだろうな~と。

賀名生は、南北朝時代の史跡もあるそうで
またゆっくり訪れたいです。

さて、次は桜の季節~