スポーツ 2014.07.16 (水)
ワールドカップが終わりました。

怒涛の一か月。

始まりは、西村主審の笛で幕を開け、

誤審騒動もあったり(いらんツイートを英語でした宇多田ヒカルさんが、一瞬キライになった)

スペインの大敗 
前回王者が、グループリーグで敗退するってジンクスは続くのねー

そして、日本代表の敗退。。。
思いはいろいろあるけれど、
次、がんばれーーー!!!


死のグループと言われたグループD
イタリア・イングランド・ウルグアイ・コスタリカ

まさかまさかのコスタリカ首位!!

個人的には、ウルグアイのぴっちぴちユニに萌え^m^
でも、スアレスの噛みつきで、あぁ16強以上は進めないなーと。


ブラジルVSドイツ戦
「ベロオリゾンテの惨劇」とアナウンサーが口走るほど、
衝撃的な負け方に、朝からびっくり。。。


元気すぎるロッペン、なんでもこなすカイト
ファンペルシーやスナイデルは、次のワールドカップに出られるだろうか。。。
オランダが決勝戦にでてもおかしくなかったな。。
正直、オランダVSドイツが見たかったかも。


まったく地味~に勝ち続けたアルゼンチンと
圧倒的強さのドイツ

蓋を開けると、やっぱりサッカーは伝統が生きるスポーツ。
伝統を持った国が上がってくる。

白熱した、拮抗した決勝戦でした。

相方曰く、アグエロがシュバインシュタイガーにパンチを食わらしたとき、

アルゼンチンは負けるな~と思ったと。


そういえば、ドイツ大会も、決勝でジダンが頭突きを食らわして、フランスは負け。
南アフリカ大会もハイティンガーの退場(デ・ヨンクが結構えぐいことをしていた記憶あり)で
オランダは負けました。

なにかが起こる決勝。

そして、あまり目立った動きのなかった、ゲッツェのゴール。
思わず腰が浮きました!!

ここ2大会、うなだれるシュバインシュタイガーを見続けた気がするから

こーいうお馬鹿なシーンが見れて ←クリック

うれしいです(^^)




さすがに深夜の試合を見る気力はないので、
録画してみましたので、
それまで、ネットもテレビも、極力タッチしないようにしてましたから、
やっと、パソコンにも心置きなくアクセスができるようになりましたー

なんだか、腑抜け~

相方も私も、ちょっとぐったりめなのです^_^;

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kirinuni.blog.fc2.com/tb.php/185-8d8758cb