スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行 2009.05.15 (金)
初日に泊まった宿 民宿磯辺さん
http://www.kankou-taisha.jp/yado/yado-h.htm#6

海沿いにあって、とてもアットホームなおもてなしで
女将さんが本当に親切
ゆっくりくつろぐことができました。獲りたての海の幸もおいしかった~

P5040397_convert_20090806150137.jpg

窓からこんな景色が見えました


宿を後にして、向かったところは
日御碕神社
日御碕神社

朱塗りの権現造り、立派なお宮に、びっくり
徳川家光の命によって造営されたとか、
有名な神社だったんですね

スサノオノミコトと 天照大神をお祀りしています。


日御碕の灯台で海を堪能して

P5040444_convert_20090806152614.jpg
さすが、海の近く
強風のため、木が曲がってしまっています。
こんな木がいくつか見られました。


出雲大社へ向かいます

さすがにGW、人がいっぱいでした

そして、なんと
改修工事のため、御仮殿でのお参りとなっていました~

出雲大社 その1

平成の大遷宮だそうで、平成25年に完成だとか。

いやあ、こんなときに参拝できるのもなにかのご縁 ← やけっぱち

私は、なるべく、神社やお寺の本殿を写真でとることはないのですが
(大概、相方がバシバシ撮ってしまいます
神様が、仮の宮の方にお移りだから、
工事中の宮を撮ってもいいかなあ~って
私もバシバシ撮りました

P5040477_convert_20090806153246.jpg

格子ごしに撮ってみたり

P5040478_convert_20090806153353.jpg

立派なお宮です。
私のカメラの腕では、撮り切れません

境内で、国譲りのお話の奉納舞をしていて
しっかり、見物
なかなかおもしろくて

天照大神が遣わしたタケミカヅチと、
大国主命の息子タケミナカタとの力比べのお話です。

P5040482_convert_20090806153625.jpg


お昼になり、人もますます増えて、暑くなってきたので
出雲大社を後にします。


ずっと行きたかった須我神社へ

P5040506_convert_20090806153744.jpg

スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治した後、建てた宮殿を神社にしたそうで、
日本初の宮と書かれてありました。

なんだか、懐かしい感じがします。

八重垣神社でも感じたけれど、
このあたりは、いつも行く、奈良や和歌山に雰囲気が似ているような・・・
そんな気がしました。

この神社から、車で5分ほど、
山の奥に向かったところにある奥の宮にもお参りします。

http://www.shinbutsu.jp/47.html


山の中腹にある、巨石(夫婦岩)、大中小三つの磐座(いわくら)を参拝。
深い緑の中、人一人いません。
なんともいえない、神気につつまれたかのようでした。



名残惜しいけど、神社を後に、
松江に向かいます。


時間があれば、ゆっくり松江市内を巡りたかったけれど、
宿にチェックインする時間も迫ってきていたので、
松江城の堀川を巡る、遊覧船に乗って、簡単に散策

船頭さんが面白い方で、大笑いしながら
ゆったり船から見る景色を満喫しました。

P5040508_convert_20090806153844.jpg

松江は歴史のある街。
いつかまたゆっくり観光したいです

一時間あまりの周遊を終えて、
一路、宿のある鳥取へ向かいます
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kirinuni.blog.fc2.com/tb.php/22-d5874db7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。