旅行 2016.01.21 (木)
3連休、白浜に行きました。

まずは、和歌山市内に寄って

麒麟と散歩
番所(ばんどこ)庭園

雑賀崎西端にある、和歌浦湾に突き出た岬「番所(ばんどこ)の鼻」にある芝生の庭園(じゃらんnetより)


麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

紀伊水道に浮かぶ大島(男島)、中ノ島(女島)、双子島を眼前に望む景勝の地であり、
夕日の名所としても知られる、なのだそうです。

サスペンスドラマのロケ地にもなってるらしい。。うん納得^_^;

海からの風がすごくて、景色はすばらしいんだけど、寒かったです^_^;

夏は園内でバーベキューが出来るそうです。
海を見ながらバーベキューは気持ちよさそう~


麒麟と散歩
次に向かったのは、養翠園

海水を引き入れた、池泉回遊式の日本庭園。
麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩

紀州藩の庭園だったそうですが、非常に美しい、
海水のせいでしょうか?水がきれいで、なにより広々とした感じがします。

麒麟と散歩

近所ならしょっちゅう来たいくらい、気持のいい庭園でした。


次は、紀州東照宮。
麒麟と散歩

なかなか急な階段を上って、ぜーぜー言いながら参拝^_^;

白浜へ向かいます。

白浜の相方が入っているクラブの宿に宿泊(安いのよ~)

麒麟と散歩

朝の白良浜は、相変わらずきれい(^^)

朝いちに、崎の湯に入りにいったのだけど、

暖冬とはいえ、冬の風は冷たい~~

海からの風がまともに当たる崎の湯は、なかなかダイナミック~
海のすぐそばの湯が強風のため入れませんでした。
でも源泉だから、温まりました(^^)


新しく整備されたという、岬にある番所公園へ
麒麟と散歩

小高いところに展望台があって
そこから円月島が一望できます。

なぜか遊歩道の脇に
麒麟と散歩

麒麟と散歩

時々ぺんぎんさんが現れるのが不思議。。。。


混雑を避けるため、早めに白浜を後にして
向かったのは
麒麟と散歩

古い街並みが残る湯浅町。
お醤油の発祥の地だそうです。

幕末から昭和の終りまで営業していたお風呂屋さん。
麒麟と散歩

内部は民俗資料館として、無料で公開されています。
ボランティアの語り部さんもおられます。

昔懐かしい銭湯、上部には昭和映画のポスター。
麒麟と散歩

ブリキの桶。
麒麟と散歩

古いレジスター。さすがに私は見たことない^_^;
麒麟と散歩

お風呂屋さんをでて、町をぶらぶら。

古い家屋の出格子に、こんなかわいらしい神さまが鎮座(^^)
麒麟と散歩
恵比寿さんと大黒さん??

麒麟と散歩
他にも、古い道具類をディスプレイしていました~

今回は時間の都合で、食べられなかった名物のシラス丼
次回はチャレンジするぞ~



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kirinuni.blog.fc2.com/tb.php/253-cbbf8e65