スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行 2016.11.15 (火)
2日目 蓼科の会社の寮に泊まって

標高1500mくらいにある寮は
麒麟と散歩

紅葉、かなり見ごろ。

麒麟と散歩

蓼科山には、霧氷が。
やはり大阪より1か月早い感じ。

向かった先は
麒麟と散歩

御射鹿池(みしゃかいけ)

麒麟と散歩

幻想的な池。。。。というわけでもなく(^^;
写真を撮っている側は、すごい人でした~
観光バスまで来た(@_@)

8年くらい前に来たときは誰もいなかったんですが。。。

工事中のため、池の近くにはいけません。

紅葉までもう少しかな、
おまけに逆光で(^^; 昼過ぎの方がいいのかな??

ビーナスラインを、走っていきます。
麒麟と散歩

麒麟と散歩
白樺湖を見て


麒麟と散歩
よいお天気で、富士山も見えました~(^^♪

麒麟と散歩


麒麟と散歩


麒麟と散歩
よいドライブ日和♪


向かった先は、
麒麟と散歩
国宝 松本城!

麒麟と散歩
黒塗りの美しい天守。

麒麟と散歩
なぜか忍者さんに出迎えられて
天守に登り

麒麟と散歩
松本市内を一望

麒麟と散歩
北アルプスもよく見えます~

前に、姪・甥を連れてきたとき、ゴールデンウィークで
天守に登るのに1時間半待ち!
私は登らず、下で待っていたのだけど、
城内すごい人込みで
登ってもすぐに降りたので、全然見れなかった!と姪。

今回、ゆっくり城内を観れたので、ご満悦♪でした。

お城を出て、

麒麟と散歩
お堀に、水鳥が並んで寝てて

麒麟と散歩
お寺の瓦に、鳩が並んで寝てて

日差しが暖かくても、やはり気温が下がってきているんだなーと
秋を感じます(^^)

てくてく歩いて、
麒麟と散歩

松本市のマンホールは手毬の意匠。

松本城から歩いて10分もかからない所にある、
旧司祭館。
麒麟と散歩

明治時代に、フランスのクレマン神父によって建築された洋館。

麒麟と散歩
内部は質素な感じですが、木の温かみがある館です。

その隣にあるのが
麒麟と散歩
旧開智学校

明治時代を代表する洋館の一つです。

麒麟と散歩
とっても和風なエンジェル(^^)

塔の上に
麒麟と散歩

漢字の「東西南北」の文字が配置されているのです。
麒麟と散歩
(こちらは先代の文字。お役目を終えて展示されてました。)

麒麟と散歩
扉の意匠が、龍だったり。
お寺の部材を使用していたんだそうです。

麒麟と散歩
もちろん、西洋風のものもあります。

麒麟と散歩
とても小さい木の机と椅子。
昔はこんなサイズのものに座っていたんですね~

麒麟と散歩
照明もハイカラ。

麒麟と散歩
和風と洋風の重厚なマッチング。
いろいろと、明治時代からの教育の歴史に関する展示などがあり
楽しめます。

松本市を後にして、宿に戻ります。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kirinuni.blog.fc2.com/tb.php/286-6097941f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。