2017.04.23 (日)
土曜日、よいお天気

車で、奈良
三重県との境にある高見山の近く、

高見の郷(さと)

1000本の枝垂れ桜がある、山にある庭園です。

駐車場に車を置き、シャトルバスで、山のふもとに。
そこからまたシャトルバスで
麒麟と散歩

くねくねとバスで山道を登り


一面桜の園でした
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩
もうじき、シャクナゲも咲きます。

展望台まで、歩きます。
麒麟と散歩

もともとは杉やヒノキがあった山、
林業が衰退して、山が荒れてしまったところに
桜を植えたのだそうです。

麒麟と散歩

雪柳やレンギョウも見ごろ。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

展望台に上がると、下の桜の庭(天空の庭という名だそうな)がよく見えます。
麒麟と散歩

麒麟と散歩
トンビも飛んでます。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

桜の山を堪能して
下山します。


麒麟と散歩
佛隆寺の千年桜。

麒麟と散歩
『空海の高弟・堅恵が室生寺の南門とし て創建した佛隆寺の参道の石段に
威勢よ く枝をはった桜の巨樹で県下最古の桜、 山桜とエドヒガンの亜種。』(宇陀市観光サイトより

こちらも、駐車場に車を止め、シャトルバスに乗って山道を走ります。

テレビでもよく紹介されるそうで、たくさんの観光客が訪れるそうです。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

残念ながら、見ごろは終わり、桜の花は散りかけでしたが、

麒麟と散歩

風格ある、気品のある、素晴らしい古樹でした。

佛隆寺も、静かな、趣のある古刹でした。

夜になると、ライトアップをするとのこと、でしたが、
帰りを考えて、
陽が沈む前に、寺を後にしました。


麒麟と散歩




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kirinuni.blog.fc2.com/tb.php/307-4f4ae57f