2017.05.11 (木)
日曜日、早朝から、兵庫県へ。

麒麟と散歩
兵庫県丹波市にある古刹、天台宗五大山 白毫寺へ。

麒麟と散歩
人間の世界と仏の世界を結ぶ太鼓橋。
今は通れません。
通れても、かなり怖い橋です。


境内のシャクナゲ
麒麟と散歩
終わりかけでした。


メインはこちら
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

120mの藤棚。九尺藤、だそうです。
まさしく紫のベール。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

藤棚の横手が丘になっていて
登って眺めると、こんな感じ。
麒麟と散歩

まるでブドウ棚みたいです。

白毫寺は大変有名な藤の名所だそうで
私たちがお寺を出る昼ころには、寺へやってくる車で
反対車線は延々渋滞していました(^^;
ひどいときは、90分待ちだそうな(^^;



次に向かうのは
朝来市にある白井大町藤公園
麒麟と散歩
受付までもが藤棚!!

受付を入ると
麒麟と散歩

麒麟と散歩
一面、藤棚の回廊~

総延長500mの藤棚だそうです。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩
右見ても、左見ても、藤!藤!


麒麟と散歩

麒麟と散歩

こちらも、藤棚のそばには丘があって
そちらには鯉のぼり。
麒麟と散歩
この日はすごい強風で、
鯉のぼりもビュンビュンとはためいてました。

麒麟と散歩
金太郎さん(?)が乗っかっている鯉のぼり。


丘から見る公園。
麒麟と散歩
園内中心の噴水のまわりを、ぐるりと藤棚。
ちなみに、公園の駐車場に入るのを待つ車の行列も見えます(^^;

藤の見頃の時期にはシャトルバスが運行するほど、賑わうのだそうです。

幸い、私たちが入園したときは、スムーズに駐車場に入れました。


こんなに見事な藤棚は初めてでした。
たくさんの人が来るのも頷けます。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

麒麟と散歩


麒麟と散歩


紫のベールを堪能~

GW最後の日。
渋滞に巻き込まれないように、早めに公園を出ました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kirinuni.blog.fc2.com/tb.php/309-a26144de