スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行 2010.08.16 (月)
8月9日(月)相方と京都の鞍馬・貴船に行ってきました。

台風の影響で、曇り勝ちの空模様。
でも、かんかん照りの天気よりましかも~?

叡山電鉄の鞍馬駅
麒麟と散歩

麒麟と散歩

昭和の香りのする、木造駅舎です。


鞍馬寺へ

麒麟と散歩

堂内から、すばらしいエネルギーを感じて、厳粛な気持ちになりながら、

麒麟と散歩

奥の院へ向かいます。

山道は、木陰で本当に気持ちがいいです。

麒麟と散歩

大杉権現に参拝。
麒麟と散歩


奥の院は、かつてないほどの、気が感じられました。
(写真は撮らず)

麒麟と散歩

貴船に近づくと、木がうねっています。迫力~


さて、今回の旅の一番の目的
貴船の川床体験

相方はおたかーいお料理を所望でしたが、却下

1200円で流しそうめんが食べられる、
料理旅館 ひろ文

事前予約はできないので、行ってからの予約になりますが、
なんと、2時間待ち

まあ、覚悟はしていましたが・・・夏休みですしね

渡された注意事項に
「どんなに待たされても絶対に怒らないでください」と、ありました

待ち時間を使って、貴船神社に参拝。

貴船神社では、短冊が飾られていました。
麒麟と散歩

麒麟と散歩

色鮮やかできれいでした。


結社や、奥の院に参拝して、ゆるゆる歩いて、だいたい1時間半ぐらい。

ひろ文さんに戻って、川床に通されます。

麒麟と散歩

麒麟と散歩

川床で順番を待ちます。

水の上はやはり、ものすごく涼しいです
じっとしていると寒いくらい。


さて、流しそうめんのレーンに通されます。
一度に大体4・5グループがレーンの前に通されることになります。
グループごとに流しそうめんが流れるパイプ?が違うので、
他の家族が先に取って、うちの分がない~って事はありません

するするっとそうめんが流れてきて、
本当に上手に1口ぶんくらいが流れてくるんですが、
結構早いので、川に落ちないように、さっと取らないといけません。

麒麟と散歩


あっという間でしたが、なかなかおいしくて、楽しめました

貴船を後に、もう一度、鞍馬へ向かい、
鞍馬温泉の露天風呂につかりました。

ヒグラシの声を聞きながら、ゆったり

涼と温泉を楽しんで、暑ーい大阪に戻りました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kirinuni.blog.fc2.com/tb.php/71-b49895e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。