旅行 2010.10.02 (土)
次の日は、軽井沢の白糸の滝を見て
(さすがに軽井沢の近くとあって、多くの観光客でにぎわっていました)

麒麟と散歩

寒いぐらいに涼やかな水に触れて

次は浅間山の
鬼押出し園

麒麟と散歩

残念ながら、曇りで、浅間山は見えませんでしたが
噴火の作った岩の巨大さに圧倒

かわいい鬼の人形さんも歓迎~
麒麟と散歩


早めに次の宿へ向かいます。

今回の宿は
麒麟と散歩

である

麒麟と散歩


渋温泉 金具屋

テレビでみて、ものすごーーーく惹かれて、どうしても泊まりたくて、
奮発しました~ (普段は素泊まりとか民宿とか会社の寮ですから)

こちらの宿は、珍しい 木造4階建て。
麒麟と散歩

昭和の初めに、宮大工さんによって建てられたものだそうで、
寺院建築のようにしっかりとした造りでありながら、
当時としては斬新なおしゃれ心が見られて、
建物の中を見るだけで、楽しくなる そんなお宿です。


まるで外の町並みを歩いている、
ウィンドショッピングしているみたいな廊下
麒麟と散歩

客室の入り口も 一軒のお家の玄関のような造りです。
麒麟と散歩

階段の踊り場もひとつひとつ 違います。 これは富士山を模った窓
麒麟と散歩


このお宿、どこかで見たような~気分になっていましたが、
フロントにある絵本を見て、はたっと気づきました。

「千と千尋の神隠し」

この映画にでてくる温泉宿のモデルの一つだったそうです。

もう一つ、着いてから気づいたんですが、
麒麟と散歩

看板猫さんがいました~
(客室に写真集が置いてました)

上はシロちゃん
こちらは にゃんたちゃん かわいい女の子、いっぱい撫でさせてくれました~
麒麟と散歩


このお宿は自前で源泉を持っているので、
源泉ツアーもあって

麒麟と散歩

源泉の自墳するところ、なんて、めったに見られない

まさしくこれこそ、地球のエネルギースポットですね

いっぱい楽しめました~


また行きたい そう思うお宿でした
お金貯めなくちゃ~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kirinuni.blog.fc2.com/tb.php/77-7b4a7938