スピリチュアル 2010.12.31 (金)
早いもので今年もあと一日。

やっとおせちも餅つきも終わりました


先週、私のチャネリングの先生、
熊倉先生の『ライフパスカウンセリング』での直観活用法のレッスンで、
今年一年のこと、そして来年の抱負などを
自分のガイドさんから、シンボルで受け取りました。


昨年の年末のレッスンで、
2010年のシンボルを受け取ったノートがあって
それを眺めていると、
概ね、今年私にとって、大きな出来事につながるシンボルでした。

「インナーチャイルド」があったのですが、今年は特に、
向き合う機会が、今までになく増えたように思います。

「ダライ・ラマ」は来日されました。
残念ながら、風邪で講演会に参加できなかったけど、
マイミクさんがシェアしてくださいました。

「神風特攻隊」もありました。
2月に訪れた、鹿児島、知覧特攻平和会館で感じたことは、
きっと忘れることはありません。


さて、今回受け取ったシンボル。
「象」 これは、自分のペースで進みなさいとのこと。
つい、人と比べたり、自分のトロトロ加減にいらいらしたり。
だけど、象のように、ゆったり、でもしっかり歩いていけばいいと。


瞑想しているとき、第6と第7チャクラが
活発に動くのは、いつもよくわかるのだけど、
今回は、第2・第3チャクラが、ぐんぐんと活性化された感じがしました。

「地に足がついていく」 それが、新年のテーマかも。


そして、なにより、強調されたこと。
「スピリチュアルなことを隠すのはやめなさい」

つい、「世間の目」を気にして、
「常識的」な言葉で濁してしまう、
それは、そろそろ、やめなさい、ということかしら?

なんだか、どっきりでしたけど、
少しずつ、私の周りも変わってきている。

もう、変な目で見られることもない、かもしれない

新年がまた楽しみです。


今年一年、お世話になった方に、初めて出会えた方に、
心から・・・ありがとうございました
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kirinuni.blog.fc2.com/tb.php/84-a12398a5